【LOA】 まとめ編 【引き寄せ】
2chのオカ板【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】スレッドのまとめブログです。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本スレログ その6-2
【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】 その6 レス番号 501-1000
501 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 19:29:44 ID:voUlDLnmO
>>496
は?ギャグで言ってないんだけど。
プはアンカー付け忘れ


502 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 19:29:53 ID:n6du++l00
>>481
あ、すまん、ちゃんと読み返したんだぜ。

論点はJAROの存在意義でよかったか?

そうだなあ、わしはそんなもの知らないんだぜ。


503 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 19:33:12 ID:n6du++l00
すまんな、わしはこっちの世界よりあっちの世界の方がもしかしたらリアルなんじゃないかと
思ってるんで、リアルに則した話をしようとすると、どうしてもこっちの世界から見たら
非リアルになっちまうんだぜ。

でも頑張ってこっちのリアルな話をしてみるんだぜ!
で、論点はなんだったか。




504 :箱テスト:2008/01/04(金) 19:35:01 ID:ct2kRPVx0
>>499
リアトラ、かな~り面白いですね。w

>>497
誘導するのなら、アンカつけた方が良いですよ。
それだと誰に対して言ってるのか、わかんないですから。


505 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 19:36:02 ID:n6du++l00
>>496
わし野中は課長バカ一代から読んでたんだぜ。
でもミスターマガジン廃刊という素晴らしい結末を迎えたんだぜ!
あれは悲しかったんだぜ…。


506 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 19:40:19 ID:9YWO2vDS0
私も、量子力学を水戸黄門の印籠みたいに使う本ってあんまり好きじゃないんだけどさ。
でも、あれ、単純に面白いぜ。学べば学ぶほどに。
(何がおもしろいって、科学のくせにまるでメチャクチャなんだよw)


>>497
何このスレw キャラ祭り?w

ただね~。
時々ならさ、雑談する権利もAA貼る権利も、皆に平等にあるんじゃないかなとは思うんだよね。
誰かもいってたが、あまりにガチガチに縛られちゃっても、つまんないし話もふくらまないじゃん。

流れを、個人の事情で止めようとしても、ちょっと難しいかなと思う。
嵐にやめろよって言ってもムダなのと同じでさ。

もちろん、さすがに少しやりすぎじゃね?という場合には、
ちょっとこれ以上は別スレでお願いできないかって、全然ありだと思うけど。
最低限の礼儀・常識をわきまえてる相手なら、飲んでくれると思うよ。
(それでダメなら、それはもうしょうがないよね)


507 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 19:41:29 ID:n6du++l00
あ、ひとつ言っておくが「許容して可能にする」ってやつはわしも完璧に理解をしてるわけじゃないが、
少なくとも字面のまま「じゃあお前何でも許容するってんならボッコボコにタコ殴りにしてやんよ!
それでもお前は許容するんだろ?」的なことじゃないんだぜ。

できればそこらへんはちょいと紐解いてから参戦して欲しいんだぜ。
戦じゃないけど。


508 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 19:41:46 ID:voUlDLnmO
>>498
別に系統的な考えを叩いた覚えはないが。
とある奴の矛盾を指摘したけど?


509 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 19:44:33 ID:n6du++l00
>>508
そうだぞ、今はまだわしの順番なんだぞ。
で、そろそろ論点何だったか言ってくれないと本当にストーカーチックになってきたんだぜ。


510 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 19:45:21 ID:voUlDLnmO
>>500
うまいやり方だね


511 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 19:46:08 ID:voUlDLnmO
>>502
JARO云々以外は無視か。


512 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 19:46:33 ID:fPu5J/Tb0
>>507
じぶんにとっては嵐もあなたも同じなのですよ。
で、無駄だと思うからコテトリつけてほしいと思うわけでw


513 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 19:47:07 ID:voUlDLnmO
>>503
そんなだからリアルでうざがられてるんじゃない?


514 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 19:49:33 ID:9YWO2vDS0
>>512
あーまあそうなんだろうねえ。
今はとりあえず、IDで処理してもらうしかないかなあ。


515 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 19:50:03 ID:0qBEwjoe0
自分にはvoUlDLnmOが必死でバトルな流れを作ろうとしてるように見える。


516 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 19:50:38 ID:fPu5J/Tb0
あーすんません。あぼーんだらけで間違えた

>>512の発言は507へではなく>>506でした。

まあお邪魔みたいなので消えますよ。




517 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 19:51:56 ID:n6du++l00
すまん、リアルに論点がわらかないんだぜ。
論点は不快な表現がテレビで放映されたらどうしようってことなのか?
深いなら苦情を入れるなりJAROるなりするのが普通だろ?ってことなのか?

わしなら不快なものが見えたらこうするよって言っただけなんだぜ。


518 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 19:53:52 ID:9YWO2vDS0
>>516
んーすまん。邪魔では全然ないが。

できるだけリクエストにはこたえたいが、
自分を犠牲にもできんもんでねえ。


519 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 19:57:02 ID:n6du++l00
>>516
あ、いや、そろそろそう言われる頃だと思って普通に納得してたんだぜw

しかし思うんだが、そう苦労してここで情報集めるぐらいならmixiあたりで馴れ合ってた方が
わしはいいと思うんだぜ。
ただわしはあの馴れ合いな雰囲気がどうにも気持ち悪くて近寄れないんだぜw

それになんだい、あの足跡機能は。なんか前の会社で足跡つけずに知り合いの更新状況を
巡回監視してるヤツとかいてすんげいキモかったんだぜ。


520 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 19:57:47 ID:voUlDLnmO
>>516
そんな訂正するまでもなく「なぜか」506は自分だとわかってたみたいじゃんw
最初見た時は、なんでお前が答えてんだ???と思ったけど。


521 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 19:58:38 ID:jGCIsM0g0
もともとはヒックス夫妻がチャネリングによって出遭ったエイブラハムという存在のことをテレビシリーズにしたいとの申し出から事が始まった。

ところがテレビシリーズではなくDVDにして販売することになった。

ヒックス夫妻はそのマーケティングの手法に賛同できなかった。

ヒックス夫妻は内容についての権利を渡すかDVDから全面カットされるかを迫られる。

結局ヒックス夫妻はDVDから全面カットを選択した。

そしてThe Secret のDVDは実質2種類存在し、現在出回ってるのはヒックス夫妻が手を引いたほうのバージョンである。

結論:The Secretの原点はチャネリングによってもたらされたものである。

よくチャネリングでもたらされた情報を信用できるな。。。
これを後で知ったら冷める人いると思うから今の内にばらしとく。


522 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:00:05 ID:voUlDLnmO
>>517
けむにまくのが上手いね。


523 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:00:51 ID:n6du++l00
>>513
そんな所までちゃんと読んで心配してくれるなんてありがたいヤツなんだぜwww
オカ話はリアルではあんまりしないんだぜ。じゃないとウザがられるどころかキモがられるwww

ちゃんと解凍された肉かどうかわかるぐらいの分別はあるんだぜ。


524 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:01:41 ID:fPu5J/Tb0
>>519
別に苦労してないですよ。
自分の要望伝えただけなんで。


525 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:02:18 ID:n6du++l00
>>522
そろそろ放置プレイやめてほしいんだぜwww
頼むから論点が何だったか教えて欲しいんだぜwww


526 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:03:07 ID:HMWwZMgm0
>>521
それ、何かの本に書いてなかったか? (内容は少し違うような気がするが)。
このスレに来ているような人には既に常識化した事実だと思うぞ。
確かむかーしのスレにも似たようなこと書いてあったしな。



527 :箱テスト:2008/01/04(金) 20:05:04 ID:ct2kRPVx0
>>521
チャネリングによってもたらされた情報だってのは、
エイブラハム本には全部最初に書かれてるんだけどね。w


528 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:05:33 ID:/auubMmq0
ID:GTGBX2250です。

「ザ・シークレットの真実」という、シークレットの批判本というか暴露本というか、
そういうのを書店で立ち読みしたが、あまり面白くなかったなw


529 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:05:38 ID:n6du++l00
すまん、他の誰でもいいや、どういう話をしていてどう論点をわしがズラしてしまったのか
100字ぐらいで述べてくれwww わけがわからなくなってきたwww

>521
うむ。教科書に書いてあることが一番正しいし信じるべきだと思うんだぜ。


530 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:07:02 ID:voUlDLnmO
>>523
でもリアルでうざがられてんだよね?
それはなんで?


531 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:08:37 ID:jGCIsM0g0
別にあんたらみたいにコアな人だけじゃなくて、本すら読んだことも
無いような人だってたまに来てるだろ。
予想通りの反応が返ってきてるが知ってるならスルーしろよw
一々反応する姿がおもしろいw


532 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:09:32 ID:9YWO2vDS0
>>529
お!? 意見がわかれたw

いや、私は教科書だろうが完全には信じないね!
源流を信じたほうがいいっつう比喩でいってんのかもしれないけど。


533 :箱テスト:2008/01/04(金) 20:09:35 ID:ct2kRPVx0
>>531
ん?
初めてきたような知らない人にも、追加情報を教えてるだけだけど?w


534 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:09:44 ID:/auubMmq0
ところで行動不要論者氏は、いつになればマーフィーと引き寄せの違いを教えて
くれるのだろうか?


535 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:11:14 ID:jGCIsM0g0
ヒックス教信者乙


536 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:12:10 ID:voUlDLnmO
>>529
478に対して言ってんじゃん。


537 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:13:19 ID:voUlDLnmO
行動は自演がばれてあぼ~んしました。


538 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:13:20 ID:HMWwZMgm0
>>529
北朝鮮の教科書ですか?w


539 :箱テスト:2008/01/04(金) 20:13:27 ID:ct2kRPVx0
>>535
アンカうってないから、誰のことか分からんがな~。w

でもさあ。こういうのってさあ。
信者じゃないよと言ったら、信者はみんなそういう、と言われるだろうし。
信者だよと言ったら、ほらみろ、と信者認定されるだろうし。
無視をしたら、信者は都合の悪いことには答えないw、とされるんだろうなあ。w

つまり、お前は信者といえば、それを覆すことは不可能ってことだよねえ。w


540 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:14:19 ID:n6du++l00
>>530
あ、まぁ多少大袈裟な表現だがな。普段の会話でも例え話をするからなんだぜ。

え?どんな話か聞きたい?いやいや、それはスレ違いなんだぜ。


541 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:14:20 ID:9YWO2vDS0
>>534
(笑)
これ定期的に聞かれるなあw
正月あけに別スレで再開するよ。もう明けかけてるけど。

逆にきくけど、みんな両方ためしたことあるのかなあ?
どっちもトライしたことがある人なら、違いなんて一発でわかるような気がするんだけどなあ。
マーフィーは危険なくらいにあまりにも大雑把だよ。


542 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:15:05 ID:HMWwZMgm0
>>539
まあ、信者が居てくれないと自分の精神的なバランスを保てなくて困るって事だろうな。



543 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:16:25 ID:n6du++l00
>>532
マジシャンはタネ明かしをしないものなんだぜw


544 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:17:26 ID:/auubMmq0
>>541
マーフィーは自分の潜在意識という知覚出来ないものを相手にしなくてはならず、そこが
難しいように感じたな。しかし引き寄せの方は、自分の感情という非常に分かりやすいものを
ナビゲートにすればいいということだったから分かりやすい。
という違いを俺は感じた。だが他の実践者の考えは分からん。だから知りたい。


545 :旦~:2008/01/04(金) 20:20:04 ID:GEV4V0b80
>>505
私はまだまだのようです…もっと精進せねば!
なんかスレ流れに違和感を感じたのでここから離れますノシ


546 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:20:08 ID:9C4/3mxa0
voUlDLnmOが流れを壊すとn6du++l00が即座に修復する。
だからvoUlDLnmOはn6du++l00がウザイのだろう。

微妙なバランスをROMで楽しめる。


547 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:20:41 ID:jGCIsM0g0
勝手に反応しだす自覚ある者が湧いてきておもしろいスレだなw


548 :箱テスト:2008/01/04(金) 20:20:44 ID:ct2kRPVx0
>>541
両方試してると言えば、試してるかなあ。
自分って、信仰の部分でキリスト教的な所があるから、マーフィーは取り入れやすいんですよね。
ただ、やり方というか決めの文句がいくら何でもなあ、ってのがあるので自己流に変更してますが。



549 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:20:47 ID:voUlDLnmO
>>541
行動さん、なんで>>512が自分へレスだとわかったんですか?w
予知能力者?w


550 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:21:25 ID:n6du++l00
>>546
違う!わしはただ論点が何だったのか知りたいだけなんだぜ!www


551 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:22:31 ID:n6du++l00
>>547
そう、なぜならここは引き寄せのメッカだからなんだぜ。


552 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:22:45 ID:voUlDLnmO
>>546
プププ 勝手な思い込み乙www


553 :箱テスト:2008/01/04(金) 20:23:12 ID:ct2kRPVx0
>>542
自分精神のバランスを、他者のあり方を決めつけてる事で保つってのは、不健康な気がしますがね。w


554 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:24:12 ID:jGCIsM0g0

と決め付けるヒックス信者一号


555 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:24:18 ID:9YWO2vDS0
>>544
それ、まちがってないよ。

私は最初、「借金はすでに返しました!」と思い続けようとして、ますます額を膨らませた。
でも、本当に金に困っていない人はそもそも「借金」なんて単語は頭をかすめもしない。
同じ間違いをやってる人、けっこういるんじゃないかな。

だからLOAメソッドを使って、とにかく楽になる考えに思考を微調整し続けていったら、
一年もたたないうちに頭の中からも現実からもすっかり消しとんだんだよ。


556 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:26:22 ID:p374oqVz0
>>546
俺もそれを楽しんでた。>>552は図星か?(笑)素直に認めたらギャグとして笑える。


557 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:28:10 ID:/auubMmq0
>>555
ああ、やはりこれは重要なポイントだったのかw
マーフィー自身も借金を返すための祈りというのを書いて自著に載せていたはず。
「眠りながら巨富を得る」という本に載っていた。

しかしLOAをやってもやはり借金解消までに一年近くはかかったわけですな。


558 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:28:19 ID:jGCIsM0g0
”Do You Believe The Secret ? ”

ザ・シークレット」 は、ニュー・エイジの近年最大のセンセーションとして捉えられており、
科学的、論理的根拠は全く無いとされるもの。それだけにニューヨーク・タイムズ紙の
「ザ・シークレット」 の記事(写真右上)はスタイル・セクションに掲載され、ロンダ・バーンの成功は
使い古されたコンセプトを上手く纏め直した点であることを指摘するに止まっているし、
ニューヨーク・ポスト紙は、見開きの2ページで特集をしているものの、「ザ・シークレット」の内容と
それに対する批判の対比を大きくフィーチャーするなど、「ザ・シークレット」に対する
冷ややかなリアクションを描くものだった。



559 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:28:25 ID:voUlDLnmO
>>555
行動さん>>549の質問に答えてよ


560 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:28:34 ID:n6du++l00
おまいら笑ってないでそろそろ論点をだな


561 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:29:18 ID:jGCIsM0g0
このポストの記事によれば、「ザ・シークレット」に描かれる「求めるものは念じれば得られる」という理論については、
「BMWのことを1日中考えても、手に入る訳ではない」、「毎日健康を望んでも、ガン患者はガンを避けられないもの」
という批判を掲載し、「ポジティブな姿勢は、人生を明るくし、ネガティブはその逆をもたらす」という理論については、
「ポジティブな姿勢だけでなく、実際のアクションが必要である」とクギを刺している。



562 :箱テスト:2008/01/04(金) 20:29:24 ID:ct2kRPVx0
>>555
んーー。
LOAってこの場合はエイブラハム本のことかいな?
だとすると、マーフィと結構かぶってるような気もしますが。
ま、マーフィーがかなり強引な展開であることは認めます。w


563 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:30:34 ID:voUlDLnmO
>>556
単発くん ちゃんと見てからもの言ってね。



564 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:30:39 ID:n6du++l00
>>559
おまいその前に論点なんだぜ
おまいのせいでなんかどんどん話に置いていかれてるんだぜw


565 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:31:19 ID:n6du++l00
>>563
そうだぞ、ちゃんと見るんだ、そして何が論点だったかわしに教えるといいんだぜ。


566 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:31:34 ID:/auubMmq0
>>562
マーフィーが祈りとか言葉やイメージングを重視するのに対して、エイブラハム本はそうでもない。
自分の感情に気を配れ、というだけだろ。俺にははるかにこちらの方が分かり易かったし、
やり易かったな。


567 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:32:31 ID:voUlDLnmO
>>560
だからそういう茶化して煙にまくやり方やめたら?
>>478の事ってたろ?


568 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:33:59 ID:9YWO2vDS0
>>557
額が額だったからねえ……
ただ、わけのわからない展開でチャラになったんだよ。
破産とか整理とかじゃなくて。

>>562
どこに意識の焦点が当たってるか自覚する術がないという点で、マーフィーはやばいと思うんだよね。
逆方向に進んでるのに気付かないほどヤバイことはないって。


569 :箱テスト:2008/01/04(金) 20:34:05 ID:ct2kRPVx0
>>566
ああ、なるほどね。感情のナビシステムですね。
そこらはたしかに、マーフィではおもいっきり抜け落ちてる部分ですね。
エイブラハム本ではイメージした際に何が立ちはだかっているのか、
感情的な部分から分析とかしてますけど、マーフィは一切ないですからねえ。
本当に強引に「信じなさい!」ですからねえ。^^;


570 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:37:28 ID:n6du++l00
>>567
おおう、それが論点だったか。
…いや、よくわからないんだぜ…。

>474
>こっちがさんざん迷惑だって言っても全て自分の都合のいいように解釈するさ。

これかなあ。
つまりおまいは「お前らの自分勝手な都合のいい解釈に非常に迷惑しているのです」
と言っているのか?


571 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:37:40 ID:jGCIsM0g0
キチガイ的要素が抜けている分マーフィーの方がマシ。
感情の赴くまま行動してよいなら

風呂嫌いの人間は風呂に入らず生活して幸運になるのか
カっとして人殺しをして幸運になるのか
性欲に赴くままレイプして幸運になるのか
気分が乗らなきゃ会社を休んで幸運になるのか


572 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:38:54 ID:HMWwZMgm0
>>553
ただの推測だよ。


573 :箱テスト:2008/01/04(金) 20:39:41 ID:ct2kRPVx0
>>572
自分も単に思っただけですよ。w
まあ、信者認定したがる人が多いのは事実ですしね。
オカ板では特に。w


574 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:39:45 ID:n6du++l00
>>570つづき
つまり「お前らが不道徳な映像がテレビで流れもスイッチを切るかチャンネルを変えるだけで
JAROしないもんだから制作会社が調子に乗ってどんどん不道徳な番組を作り続けたり
見たくもない嫌いな芸能人が自分の好きな番組に出演してしまうので困っている」

ということでOK?


575 :箱テスト:2008/01/04(金) 20:40:57 ID:ct2kRPVx0
さて、と。
自治ネタが熱くなってきたから、移動しますわ。
行動の旦那、良かったら向こうでよろしく~。w


576 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:41:21 ID:n6du++l00
これ大真面目に書いたので「また煙にまいて」なんて言われたらちょっと落ち込むんだぜ。


577 :箱テスト:2008/01/04(金) 20:41:33 ID:ct2kRPVx0

ノシ


578 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:42:03 ID:9YWO2vDS0
>>571
ちゃんと話す気があるなら、話すよ。
とりあえずsageにしない? いやならいいけど。
でも、こっちの言い分をいくらいっても無駄なら、会話する気はおきないな。

1行目と4行目だけは、半分くらい当たってるな。


579 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:43:03 ID:jGCIsM0g0
ID:n6du++l00氏から余裕が無くなって来て
ところどころ「だぜ」が出なくなってきてワロタw

>>578
お?なんか意見あるならどうぞ、下げるよ。


580 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:43:19 ID:9YWO2vDS0
>>575
今、むこう行けないんだよ。
まあでも、どうせそろそろ落ちるかと思ってたけど。


581 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:44:10 ID:voUlDLnmO
>>570
論点すり替えまくりで笑った。
>>478 っつってんのに474 とかひっぱりだしてるし。
必死か。


582 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:45:48 ID:jGCIsM0g0
”Do You Believe The Secret ? ”

>でも、ニューエイジの世界ではこの 「ザ・ロウ・オブ・アトラクション」 は 切り口を変えたり、
>表現を変えたりして何度と無く商品化されてきたもの。
>この「ウィル・パワー&ポジティブ・シンキングのパッケージ」 というのは、
>この理論を必要としている時に特に 初めて説かれるとセンセーショナルなほどに心に
>インパクトを与えるもので、それがきっかけで訳の分からない宗教に入信してしまったり、
>読んだ本の著者の他の本や関連商品を買い漁る人も多いようである。
>逆の見方をすれば、何時の時代にも 「ザ・ロウ・オブ・アトラクション」を必要とする人々が居て、
>それに対して財布を開いてくれるから、これが何度となく商品化される訳である。



583 :箱テスト:2008/01/04(金) 20:46:53 ID:ct2kRPVx0
>>580
ん?
ほいほい、了解です。
またの機会によろしくです。^^

ちなみに、向こうのスレってのは、

【多角的】引き寄せの法則・肯定派専用スレ【検証】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/7410/1198165505/

これのことね。
シラン人がいるかもしれないから、念のために書いておきます。w

んでは~。ノシ


584 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:49:31 ID:n6du++l00
必死なんだぜw
また論点違いか…。
余裕がなくて「だぜ」が出ないんじゃなくて疑問文で「だぜ」は使えないんだぜ?

>だったらそれを「こいつは裏に何かあるに違いない」とか「こいつストーカーっぽい」と
>おまいが思ってしまうのもおまいの自分の都合のいいような解釈なんだぜwww

これが論点?
まさかおまいを褒め殺しすることが論点じゃなかろうし…
おまいが普段他人から褒められることに抵抗感を感じるんじゃないかというのが論点?

降参するんだぜ。論点を1000文字以内で説明して欲しいんだぜ。



585 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:50:28 ID:9YWO2vDS0
>>579
お。ちょっと話そうか。

感情と本能をごっちゃにしてるような気がするんだよね。
じゃあ俺は性欲のおもむくままにレイプするぜって話がズレてない?
社会とのバランス考えて本能を抑える理性もってるから人間だと思うんだよな。

でも、感情を抑えるのは、それじゃ人間として生まれた意味がないと思うんだよ。
セックスについて楽しい・うれしい・きもちいい・エロいという感情を持つこと自体は、私はいいと思うよ。


586 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:50:43 ID:HMWwZMgm0
>>582
聖書もそのたぐいのもののうちの一つのように思えるのだが・・・。


587 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:55:48 ID:dEefUyz20
聖書は2~3世紀に支配者層の命令で宗教家が作文したと暴露本に書いてあった。


588 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:57:41 ID:dH/wIkKq0
>>571
心配しないで大丈夫。
本当に内部の自己の発する感情に正しく従えば
自然と他人を傷つける行動は取らなくなる。
なぜなら内部の大いなる自己は、
他人も自分も同じ一なる存在だと知っているから
その真理と調和を乱すような愛に欠けた指示(感情による指示)は出さない。

最も、それを知らないで「好きなことしていい」と聞けば
好き勝手にこの世で犯罪や迷惑と呼ばれる行為に走る人間が出ると考えて当然だけどね。


589 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:57:55 ID:voUlDLnmO
>>584
>余裕がなくて「だぜ」が出ないんじゃなくて疑問文で「だぜ」は使えないんだぜ?


↑これ最後にクエスチョンついてるけど疑問文じゃないの?w





590 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:58:05 ID:jGCIsM0g0
>>585
感情と本能をどう区別してるんだい?

感情というナビシステムに従って行動しなければならないなら
「お風呂に対して嫌悪感、不快感を抱いている、従って、臭くなっても1ヶ月風呂に入らない」
「憎しみ、憎悪に従って、人を殺す」
「エロス、欲情、征服したい感情に従って強姦する」
「怠惰、抑鬱感に従って、会社をずる休みする」

感情に従うとこうなるが、結局感情は理性で押さえつける事も
必要であるという常識論に納まるのかな?
感情を抑えるのが人間として生まれた意味が無い?
下等生物の間違いじゃないか?感情のまま生きるってw


591 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 20:59:02 ID:jGCIsM0g0
>>588
?性善説?


592 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:01:31 ID:VIGaJstB0
20分の映像は長いけど、3分のがあった。
お金バージョンと、通常バージョンと。
短いから役者のおしゃべりもないし、いいね。


593 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:02:26 ID:n6du++l00
>589
つけてみたけどやっぱり何なんだかよくわからないだろ?w
だから疑問文にだぜはつかえないんだぜ?

で、どこが論点かわからんままなのだが…
まあわしはこの世なんてものはみんなシャドーボクシングをしているようなものだと思うんだぜ。
「あ!相手が打ってきた!」と思ったらそれを避けたり。
「相手のガードが下がった!」と思ったらそこに打ち込んだり。

論点がハッキリしないというのはシャドーがどこにいるかわからないということなんだぜ。
そいでさっきからシャドーが「おら、こっちだこっちだ」って言ってるんだが見えないんだぜ。


594 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:04:48 ID:n6du++l00
もちろん引き寄せ的にはシャドーはシャドーだとわかってるからボクシングすること自体を
やめるんだぜ。そいでおままごとをしたいやつはシャドーオママゴトをするんだぜ。
ドMな人はシャドーエスエムをやるんだぜ。


595 :この記者ずばりだな:2008/01/04(金) 21:06:07 ID:jGCIsM0g0
その幸せや信じる気持ちに疑いや不安を持ちたくないから 人が自分の信仰や信じる理論を批判したり、
心配して親身に忠告するのを嫌うようになり、逆に 自分の夢が叶った時の想定論や夢が叶う希望が持てる
話をしてくれる人を敬愛するようになるもの。そして、成功や財産をもたらしてくれるお守りに大金を払ったり、
好きな相手と結婚するため、夢を叶えるために行うように と言われたお祈りや おまじないやらに
1日の大半を費やすようになったりもするのである。


その幸せや信じる気持ちに疑いや不安を持ちたくないから 人が自分の信仰や信じる理論を批判したり、
心配して親身に忠告するのを嫌うようになり、逆に 自分の夢が叶った時の想定論や夢が叶う希望が持てる
話をしてくれる人を敬愛するようになるもの。そして、成功や財産をもたらしてくれるお守りに大金を払ったり、
好きな相手と結婚するため、夢を叶えるために行うように と言われたお祈りや おまじないやらに
1日の大半を費やすようになったりもするのである。



596 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:07:07 ID:n6du++l00
でもわしは「おいおい、論点が何なのか教えてくれよっていう論点を煙にまくなよw」とは
言わないんだぜw 別に今はこの「だぜだぜ劇場」が楽しければそれでいいんだぜw


597 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:07:34 ID:9YWO2vDS0
>>590
感情は極端に抑圧すると鬱になるじゃん。
でも、本能は抑えられるよ。

それに、LOAの基本ってのは正確に言うと、感情にしたがって思考の微調整をするんだよ。
その結果、行動や信念や周囲の状況がだんだんと変わっていくという。
社会なんてクソくらえで好き勝手にやるべきだとはいってないんだよね。
本を読んでからじゃないと話にならない、とはいわないけどさ。

sageるならレスは続けるよ。
ちょっと落ちる気だから、返事に時間あくかもしれんけど。


598 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:08:38 ID:voUlDLnmO
>>593
>>474に対するレスとして>>478のレスがずれてるっつってんの。
でもわからないんだろ?
リアルでウザがられるのも納得、って話。



599 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:08:59 ID:jGCIsM0g0
”Do You Believe The Secret ? ”

>加えて 本人はこうしたことを行うことによって夢が叶うと信じて、
>というより半分叶ったつもりで幸せになっているから、他人も自分と同じように
>幸せにしてあげようと考えて、自分の信じるものを人にも押し付けようとするよう
>になるもの。カルト教団ほど勧誘者が熱心なのは、実に頷ける事実である。

>私から見ると、「ザ・シークレット」にしても 「ザ・ロウ・オブ・アトラクション」にしても、
>それを信じる人々というのは一時的に 心理が満たされることはあっても、
>そのお陰で成功していたり、リッチになっているという訳ではなく、逆にそのためにお金を
>支払っている傾向が強いようである。


600 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:09:47 ID:n6du++l00
>>595
なぜリフレインしているのか知らないがその記者ずばりなんだぜ。


601 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:12:01 ID:/auubMmq0
そろそろ、引き寄せ自体は信じているが、潜在意識をきれいにしないと願いは叶わないし、悪い事を
引き寄せるぞ、と警告するいつもの人が現れそうだな。


602 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:14:57 ID:/auubMmq0
>>601のいつもの人は昨夜、懐疑派の書き込みに正論だと同意していたが。
しかし相手の懐疑派にしてみれば、引き寄せを信じて、潜在意識に残留したネガティヴ
な部分がネガティヴなものを引き寄せる、などと書いている時点で、多分同じ穴のムジナ
扱いされているのではないかと推察した。


603 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:16:25 ID:A1UzIAZw0
>>599
私から見ると

私ってだれだw


604 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:16:38 ID:jGCIsM0g0
>>597
なぜ一方だけ”極端に抑圧”する例を挙げるんだよ。
どちらも”極端に”抑圧すれば害があるのは当たり前の話だろう。

食欲、睡眠欲、性欲、だって”極端に”抑圧したら病気になったり精神的に害はあります。


605 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:17:33 ID:jGCIsM0g0
>>597
感情に従って思考の微調整をするとなると、
いやらしい気持ちに従ってどう痴漢するのか思考を変換させることも有り得るし、
憎しみの感情に従っていかにして嫌がらせを実行するかという思考に変換される
ことも有り得る。

感情なんてものは何の当てにもなら無い。
理屈抜きで本にナビゲーションシステム
に従えと書いてあるからそれに従うというのならもう何も言わんよw


606 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:18:15 ID:n6du++l00
>>598
なんだい、それならそうと先に言って欲しいんだぜww
じゃあ論点は>474でよかったんだぜwww
まぁ場所はズレてたんだぜ。じゃあ全文レスするんだぜ。

>ほんとなんでも自分の都合のいいように解釈するよな。

自分の都合の悪いように解釈する人なんて見たことないんだぜ。
その解釈がたとえ自分自身を苦しめていても、だぜ。

>ストーカーみたいだよ。

いや、ストーカーはそもそも自分が受け入れられないという自覚をしているからこそ
見つからないようにしていると思うんだぜ。
まぁストーカーも十人十色だろうから一概には言えないとは思うんだぜ。

>こっちがさんざん迷惑だって言っても全て自分の都合のいいように解釈するさ。

これの意味がよくわからないんだぜ。ちょっと迷惑をこうむった実例を挙げて欲しいんだぜ。
わしとしては>574のようなことかと思ったんだぜ。
続くんだぜ。


607 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:19:23 ID:voUlDLnmO
行動さん、>>549の質問に答えて下さい。


608 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:22:10 ID:jGCIsM0g0
”Do You Believe The Secret ? ”

>「ザ・シークレット」のDVDを見たり、本を読んだりして自己啓発された人々は、
>ポジティブ&ハッピーになってこれを持続するために、毎月50ドルを支払って
>ウェブサイトの定期購読を申し込んだり、セミナーに出掛けたりするし、
>自分がこれでいかにハッピーで前向きになったかを 落ち込んでいる友人に熱っぽく語り、
>友人もセミナーに連れて行ったりするもの。でもこれはチェス・ボードの上でのごくごく小さな
>アクティビティに過ぎず、ブームの仕掛け人達は そのチェス・ボードを見下ろして、
>意の通りに駒を操っては ゲームを楽しんでいるのである。

要約するとブームに踊らされてる馬鹿ども乙


609 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:26:03 ID:n6du++l00
>474
>>469 だったらニュースも許容して学びの素材にしたら。

それはえーと…>507に書いた通りなんだぜ。
というかおまいは江原とかが言うようにこの世は学びの場だから学ばねばならないと
思っている人なんかないかとわしは思ったんだぜ。

だがわしは別に何か学ぼうという姿勢ではないんだぜ。
見たくないものは別に見なければいい、それが許容するということのひとつの方法なんだぜ。
あくまで「ひとつ」の方法であって、もちろんそんなものからも何かポジティブなエッセンスを
引き出すということも許容するということの「ひとつ」の方法だとは思うんだぜ。
でも無茶はしないんだぜ。


610 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:27:58 ID:n6du++l00
>>608
そこが面白いと思うんだぜ。
精神的な支えとなるようなもののブームに乗っかると馬鹿に見える。
でも表面的なファッションのブームに乗っかるとお洒落に見える。

不思議なものなんだぜ。


611 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:28:43 ID:28O/rUry0
おまえら読むのに疲れるから意見は3行にまとめてくれ


612 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:29:58 ID:n6du++l00
>>611
すまない
んだぜ


613 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:31:05 ID:b4XPqqz/0
>>608
そんな奴ばかりじゃないよ。
>>282と>>307は「あぼーん」で見れないか(笑)


614 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:31:19 ID:9YWO2vDS0
>>605
あのね、22段階メソッドというのがあって、22の順番にちゃんとしたがっていけばそういう風にはならんようにできてるんだよ。
憎しみの感情じゃない感情に進むために、ナビゲーションシステムってのはあるわけで、根本からズレてるんだよ。
読む気はないんだろうから読めとはいわんけど。けど私がもっと詳しく説明する義理もないなあ。


615 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:33:06 ID:qPoKdAgL0
結局このスレの目的って何なのさ
インチキかどうかなの? 規則性探してるの? チャットしてるだけ?


616 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:35:36 ID:n6du++l00
>>614
そこ乗っかっていい?
確かに感情を見極めるのは難しいのであてにならないような気もするんだぜ。
実際レイプはダメだぞーってわかっているんだが、映画やドラマで性的暴行シーンが
あったりするとちょっと興奮してしまう自分がいるんだぜ…。orz

感情ナビを極めればこれも収まるもんなのだろうか?


617 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:35:46 ID:A1UzIAZw0
>>608
よう。賢人さん。

冨は引き寄せなければならない なんてナポヒルには既に書いてあるんだぜ?
言っとくが・・・これ・・日本でブームなのか?

日本じゃシークレットはブームにならないよ。安心しろ。だから、巣におもどりなさい。


618 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:35:48 ID:/auubMmq0
>>614
22段階メソッドはアメージングを読まないと分からないようになっているよな。
あれは、分からないところもある。例えば「復讐」は段階の下の方にあって、
「歓喜」は上の方にある。しかし復讐を実行するという歓喜、っていうのもあり得る
気がするんだ。その辺はどうなんだろうな?


619 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:37:00 ID:A1UzIAZw0
>>615
インチキかどうかは目的ではありません。


620 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:37:05 ID:9YWO2vDS0
>>616
いいね。ちょっと話そうか。

ちなみに、語尾がイナセなあなたは、エイブラハム読んだことあるの?
一冊目か三冊目だ。


621 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:37:42 ID:/auubMmq0
>>617
一応、シークレットは大型書店でベストセラーリストに載っている。


622 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:38:18 ID:jGCIsM0g0
>>613
自分独自のメソッドを開発したところでしょせんそれは
シークレットブームの↑にのっかった物に過ぎない。

知らず知らずに実践していたのではなくて、本を読んで
ただの偶然をこの法則にこじつけだしただけ。

自分で見つけた法則なら本なんか今すぐ捨てちまえよ。
後生大事にチャネリングによってもたらされた本を持ってるくせにね。
よく言えたもんだ。


623 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:38:45 ID:n6du++l00
そこで考えてみる。
フリーセックス論者達の間ではレイプは成立しないはずなんだぜ。(知らんけど)
ということはそもそもレイプはいけないよ、という概念自体が何かネガティブな取り決め
だったりするんだろうか?

性的な話が苦手な人には先に謝っておくんだぜ。すまん。


624 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:40:02 ID:A1UzIAZw0
>>621
沢山売りたがっているのは間違いないけど、この内容は日本人には受け入れがたいでしょ。
そして、流行って欲しくはないね。

日本人の書いた便乗本が沢山出て埋もれて欲しい。


625 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:40:20 ID:n6du++l00
>>620
今読んでるのが何冊目なのかは知らないが読んでるんだぜ。
引き寄せの法則 エイブラハムとの対話。


626 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:40:45 ID:jGCIsM0g0
>>614
できてねーよw
そんなのがあったら精神科医も鬱病休職者もいなくなるわw

性善説は勘弁して下さい。


627 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:41:21 ID:jGCIsM0g0
>>617
ナポヒルのスレあるから見てみ。
効果無いって偉い評判悪いから。


628 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:43:20 ID:/auubMmq0
>>624
おや、あなたも否定派か。
日本人の書いた本なら引き寄せを根底にしていても受け入れられるということなんだろうか?
ただ、便乗本がたくさん出るようなら、充分本家が流行っているということではないかと。


629 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:43:35 ID:A1UzIAZw0
>>622
ただの偶然w

この宇宙に奇跡は起きませんよ。全部ただの偶然と説明できるんですよ。
どんなことが起きても偶然ですよ。

君が努力で何かを成し遂げたと思っても、それも偶然をこじつけただけですよ。


630 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:43:48 ID:qPoKdAgL0
>>619
じゃ、ここの人って検証見えないし何しに来てるの


631 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:44:01 ID:jGCIsM0g0
>>624
アメリカ人
聖書に書かれている→なんだって?こりゃ馴染み易い

日本人
聖書に書かれている→あっそ。で?

この違いは大きいな。


632 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:44:32 ID:voUlDLnmO
>>606
>こっちがさんざん迷惑だって言っても全て自分の都合のいいように解釈するさ。

これの例は書いてある通りり、こっちがさんざん迷惑だって言ってんのに、「もっと自分に素直になりなよ」とか、「彼女のせいでそんな心にもないこと言ってんのね!」とか 自分の都合のいいように脳内変換する事。
あとはこっちは皮肉でいってんのに、誉められたとかなw

学びの素材っつったのは お前が
> こんな観方もできるんだぜ。
その番組の司会者も実は自分と同じようにその芸能人が嫌い。
でも上手く料理してやればこんなに面白い番組を作れるんだなーって観察したり。
もちろんその人への不快感が一体自分のどこから発しているのかを考えるのも
楽しいと思うんだぜ。


っつってたからなんだけど。


633 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:45:22 ID:9YWO2vDS0
>>618
思わぬところから、まともな議論になってきた気がする。

「復讐を実行する歓喜」は「復讐」だ。だって要は相手を痛い目に合わせたいってことだろ?
「歓喜」はそれ自体の純粋な感情なので、下のレベルに下げて考えようとすると、混乱する。

しかし、どっちにしろ、言葉のラべリング自体は実は目安にすぎないんだ。
ドレミファソラシドのように、感情と感情の間にも違う感情があるし、実は感情の中にもいくつもこまかい感情はある。
でも、そういう日本語自体は、大して重要ではない。

要は、レベル1「愛」に近付くために、今少しでもマシな感情になってるかどうか確かめるために使えばいいんだ。


634 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:46:08 ID:A1UzIAZw0
>>627
え~と キコ書房とかSSIが絡むとアウトかもしれないですね。
改竄凄すぎるから。

純粋にナポヒルについてでしょうかね。
どうなんでしょ。


635 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:48:12 ID:jGCIsM0g0
>>634
SSIが絡んでるんだが、商品自体に価値があったらここまで叩かれんだろう。
値段と商品の価値が釣り合わないからエライ評判悪い。

ナポヒルもニューソートの流れなんだよな。
願えば何でも叶う系の。


636 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:48:21 ID:/auubMmq0
>>633
その「愛」っていうのは、わけ隔てなく無条件の愛、いうなればキリスト教で言う
アガペーの愛、だよな?
そうでないと、「愛する者のために、愛する者を傷つけた相手に復讐する愛」なんてのが
存在することになる。


637 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:49:21 ID:jGCIsM0g0
>>636
つまりこいつら死刑反対論者?どうでもいいけどw


638 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:51:40 ID:9YWO2vDS0
>>636
うーん、超きれいごとでいえばそうかな。

でも「愛」じゃなくて「感謝」でもいいんだけどね。
概念を無理に言葉にして、それをさらに日本語に翻訳したものだから、ほんと目安にすぎないんだよ。

やってみればわかるよ。
レベルがいくつか進めば、ずいぶん気持ちが楽になるから。
たいていのことは笑って許せるくらいに。


639 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:51:47 ID:A1UzIAZw0
>>628
いや、ほとんど肯定派だよ。
本家の説明は、日本人向けじゃないと思う。うさんくさ~ としか言いようがないでしょ。

>>630
日によって流れは変わるんじゃないかな?今はチャットかとw

>>631
既に叶えられたとして祈りなさい(だっけ?) という有名かつ理解しにくく実行しにくい成句の解説集だからね。
おっ アレか?どうなん?というノリはあるかもしれない。


640 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:54:52 ID:n6du++l00
>633
えー、まともな議論とはよそにくだらん話を続けていて申し訳ないと思う次第…

>>632
あ、うーん。彼女のせいで何を言ったんだか知らないが、自分が話をしてもいないのに
「自分に素直になれ」とか言われたのか。それは迷惑かけたんだぜw 乙w
イマイチどこのどんな状況で言われたんだかわからんので聞きたいもんだが…

学びに関しては了解したんだぜ。
ただこれ、こんな観方もできると言っただけでおまいにこうしろとは指図してないから
安心するといいんだぜw
でもできる上司ってのは部下の扱い方も上手いもんなんだぜ。
自分が苦手な同僚を上司がどう扱ってるかを観察するのって勉強になるんだぜ。

わしなら首を切るがな。


641 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:55:40 ID:/auubMmq0
>>639
そういえばマーフィー本も、日本人が解釈して書いた本は受け入れやすかったな。
アメリカ人特有の大げさな表現や極端な成功事例が出てこなくて。


642 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:55:44 ID:A1UzIAZw0
>>635
あ~、アレは正直、よく知らないけど、田中が絡んでいるから・・・ダメポじゃないか?

原典は1500円くらいの本だし、ネットならタダで落ちてる。
これなら文句は余りあるまいw


643 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:57:18 ID:2yG2Mnhn0
自分に酷いことした人の不幸を想像したり、仕返しの想像をすると
ものすごく幸せになってしまうんだが、これって引き寄せ的にどうなの?
まじで素直に感情に従うとこうなるんだよな。これは駄目?


644 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 21:59:47 ID:n6du++l00
>>643
多分自分に酷いことした人が謝罪に来て慰謝料払ってくれるイメージの方がいいと思うんだぜ。
でも行動さんがレスしてくれると思うからそっちをよく読むんだぜ。


645 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 22:01:34 ID:9YWO2vDS0
>>643
それね、ちょっと「使い方」が間違ってる。

いってることわかるけど、一生そんな自分でいたら、それもつらいじゃん。

だから考えるだけ考えて気がすんだら、次に、
もっとマシな自分になれる上のキモチイイ感情を目指すのがLOAの本道。


646 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 22:02:40 ID:HMWwZMgm0
>>587
作文したのは確かだ。一応伝承を調べてまとめたようだが、その事は新約聖書なら
暴露するまでもなく、ルカによる福音書の冒頭に書いてある。つまり新約聖書の
中に書かれている。
http://www.cozoh.org/denmo/Luke.htm
その暴露本のそれに関する記述は暴露でもなんではなく誰でも知っていることを
書いてあるだけ。



647 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 22:02:44 ID:voUlDLnmO
>>640
あのねストーカー話もたとえ。
お前は全て近視眼的にものいうね。
皮肉言ってんのに「誉められた」ってのならわかるっしょ?
自分の都合のいいように解釈するってのが。

学びも別に指示されたなんて思ってないし。
安心もなにも…やれやれって感じ。


648 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 22:03:52 ID:/auubMmq0
>>644
一行目にワロタw


649 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 22:04:42 ID:A1UzIAZw0
>>643
それでOKじゃないか?それで、そのような心の動きをしていて、

自分が幸福でありつづければそれでOK。
幸福とはいえない境遇に落ちたと感じたら方針転換すればいい。

と思う。


650 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 22:06:40 ID:/auubMmq0
>>645
あのさ、俺はどちらかというと、引き寄せでも他の成功法則やスピ系の開運法でも、否定されがちな
ネガティヴな感情にも意味と価値はあるという考えを持っているわけだ。


651 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 22:11:17 ID:9YWO2vDS0
>>643
具体的に言うと、レベル18【復讐】17【怒り】とかで
「あいつマジでむかつくよな! ぶっ殺してやりてえ!!」
って思って毎日いるとしんどいから、


考えを微調整して、少しでも楽になる次のレベル16【落胆】に進もうと心がける。
「あいつどうしょうもないな。がっかりだよ。あんな奴もういいよ」

多少、気持ちがラクになる。
このままレベルを上げ続けていく。


>>650
ふむふむ。いや、私もその説、わかるよ。NLPやってたからね。


652 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 22:18:34 ID:n6du++l00
>>647
つまりあれか。
皮肉を言ったらちゃんと皮肉を言われたことに腹を立てて欲しいってことか。
やれやれなんだぜw


653 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 22:21:33 ID:/auubMmq0
>>651
俺はNLPは知らないな。
あとここのスレでよく見た意見に、成功を極めるにはやはり許容することや愛が必要だと
言うことだった。憎んでいたりしてもある程度までは成功するけど、それ以上は無理だと。
そんなことを書いていた人がいた。同じような考えをする人はこの手の成功法則やスピ系に
興味を持つ人には多いと思う。
だが俺は思う。それなら何故世の中はこんな風なんだろうと。愛や許容することを身につけた
人々だけが成功者になれるなら世の中はこんな風じゃないはずじゃないかとね。

で、成功や開運するには、善悪の彼岸というか、人を傷つけないことや愛することが必ずしも
いいことに作用するとは限らない場合があるんじゃないかと思った。
俺は歴史にもいささか興味があるので、なおさらそういうことを思う。


654 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 22:24:08 ID:I0n/4Ea40
>>651
NLPってどうなんですか?実際の所・・・
もし臨床的に効果あるなら認知行動療法みたく
医療でも使われて信憑性あるんだろうと思うんですけど



655 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 22:24:13 ID:/auubMmq0
>>653は否定派のようなことを書いたが、そうではない。
だが引き寄せとか開運とか、一定の善悪の基準に従っていればそうなるというものでも
ないという気がするんだ。
この手の理論は皆、最終的にはやはり愛が大切とか言い出すんだが。


656 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 22:24:22 ID:voUlDLnmO
>>652
なるほどww やっぱりうまいね。
今までのやりとりずっと酔拳の如くだったしねww


657 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 22:25:37 ID:I0n/4Ea40
>>653
同感!


658 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 22:27:39 ID:n6du++l00
>>647
ちなみにわかるっしょ?と言われてもわからんのだぜ。
例えばこんなのどうなんだぜ。

イタズラをしてベランダに干してある布団を下に落としてやったら、たまたまその直後
2階から子供が誤って転落して、その布団の上に落ちてケガひとつしなかったので褒められた。

おまいがしようとしているのはその感謝状授与式で
「こんなのはお前らの都合だ!俺はイタズラをしたんだよ!もっとヘコめよ!」
と、言っているようなもんだと思うんだぜ。

いや、我ながら大袈裟すぎるんだぜw


659 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 22:29:27 ID:n6du++l00
>>656
日本にも柔よく剛を制すということわざがあるんだぜw
でも別に制したいわけじゃないんだぜw
人生なんて酔生夢死ぐらいがちょうどいいんだぜ。


660 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 22:31:18 ID:mn0NGPEf0
>>654
スレ違い。日本のNLPとかその周辺は玉石混交になってる。
やばいのと組むと人生滅ぼされるよ。構図としてはシークレットも似てるけどね

【構図】
・外国が発祥
・日本には翻訳の形で入ってくるため正統な継承者が皆無。
・結果として発祥元とは異なる異端が横行してしまう。
・発祥元が下火or転向するも、異端の国内勢力は構わず迷走を続け、収集が付かなくなる。刑事事件などに発展する場合も。




661 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 22:31:38 ID:/auubMmq0
>>657
そりゃマハトマ・ガンジーやマザーテレサのような人々も成功者には違いないよ。
だけどそういうタイプばかりじゃない。むしろそれは極めて希少なタイプだろうと。


662 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 22:33:24 ID:n6du++l00
>>653
エイブラハムも言ってるんだぜ。
引き寄せの法則は悪と呼ばれるものにももちろん平等に作用するらしいんだぜ。


663 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 22:33:40 ID:I0n/4Ea40
>>660
ええええ(((( ;゚д゚)))アワワワワ
NLPってやばいんですか・・・・そういえばドイツで規制されたようなレス
みかけたことあります。

>>661
本当そうお思います。


664 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 22:33:42 ID:voUlDLnmO
>>659
はいはい
お前は意味不明な例え話をして相手をけむにまくって忍術使いなんだな。


665 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 22:35:08 ID:n6du++l00
>>664
おまいの例えも上手いんだぜw
でも煙にまいたかどうかは……皆様のご判断におまかせしてそろそろおいとまするんだぜ。


666 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 22:35:44 ID:9YWO2vDS0
>>653
なるほどね。
LOA式の考え方ではないが、あなたの人生に真摯な態度は好きだ。
少しつきあわせてもらおうか。
でも、もうちょっと質問が具体的に絞られるとありがたいんだが。

>>654
NLPってね、中でとんでもなく細分化されてて、自分に合った方法論を見つけるのがまず大変なんだ。
それができるなら有効だと思うよ。優秀なプラクターとかが近くにいてアドバイスくれるとかさ。


667 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 22:39:10 ID:I0n/4Ea40
>>666
どもです。
スレチですみません
ネットで調べても民間の講座の案内サイトとか
ばっかりでどうなのか分からなくて質問してみました。
なんだか色々考えてる人多そうなレスがたくさんあったもので


668 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 22:43:01 ID:voUlDLnmO
行動不要論者さん
>>549 の質問の回答おねがいします。
あまりにもオカルトだったもんで。


669 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 22:43:07 ID:/auubMmq0
>>666
う~ん、例えばだな。
今でもそういう面があると思うが、歴史上でも名将と呼ばれた人々は、部下思いである意味
人格者である場合が多いんだよ。でもやっていることは人殺し以外の何者でもない。
でも例えば愛と許しを開運のため大切だと説くマーフィーも、成功者の事例にアレキサンダー
大王やナポレオンを挙げている。

シークレットではそうした武人の事例はない。だがシークレットを用いて成功したという歴史上
の偉人に、ダヴィンチを挙げているが、彼は自分の才能を鼻にかけていてずいぶん傲慢な性格
だったらしい。ミケランジェロとは犬猿の仲。ミケランジェロもまたプライドが高く傲慢な人物
だった。だが彼らがルネッサンス三大天才と言われる偉人、成功者であることは紛れもない事実。
(ちなみに三大の残りの一人、ラファエロは謙虚で優しい人となりだったらしいが。)

愛や許容が成功するために大事と説くエイブラハムの思想から見てこういうのはどうなんだろうと。


670 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 22:43:31 ID:9YWO2vDS0
答えになるかわからんが。


私の周囲のカネモチ連中(いわゆる世間でいう成功者)にも、傲慢な人は多いよ。
なんでこんな奴が成功してるんだろうなーっていうね。愛のかけらもないかっつう。

でも、ある日ふと思うんだ。
「彼に愛がないっていうのは俺の主観じゃないか? 家に戻ればめちゃくちゃ愛の人なんじゃないか?」ってね。

成功者は誰にでも平等で、完ッッッ璧な愛の人じゃなきゃいけないっていうのは、
べつに宇宙の真理じゃなくて、私の中にある勝手な定義じゃないかと思ったんだよね。

ひょっとすると外の世界や他人ってのは、自分の定義を映し出すための鏡にすぎないんじゃないかなあ。


671 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 22:46:27 ID:I0n/4Ea40
>>669
あなたのレス見ていて歴史勉強てか本読もうとオモタ、THX!


672 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 22:51:51 ID:/auubMmq0
>>670
レス早!w
なるほど。そういうことか。愛を強く持っていればいいわけで、それを誰にでも平等に
与えなくてもいいということになるんだな。

>>671
参考になってこちらも嬉しい。


673 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 22:53:39 ID:jGCIsM0g0
家に買えれば優しいパパってのも思い込みに過ぎないわけで

まぁそんなもん関係ないと思われ。


674 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 22:54:20 ID:I0n/4Ea40
なんかみんなのだめ見ながら、書き込んでそう今CMだし


675 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 23:02:06 ID:9YWO2vDS0
>>672
先んじて書いてたら、たまたま似通った内容になったんだ。

相手が自分の態度をまったく誤解なく受け取るか、ということまで考えていたらきりがないからね。
それはもう、なんつーか、相手の問題で。こっちには関係ないというか。
向こうには解釈する自由があるんだから。

自分の精一杯さえやれば、後はいいんじゃないか。


さて、今度こそ、落ちるか。


676 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 23:39:37 ID:n6du++l00
あれ…止まってるな…。

ということで、別に興味もないものに自分からクビをつっこんでいくとこんな目に遭うんだぜ
という例ですた。そして放置プレイをすると放置プレイされるという例も(略
もうこんなことしないから不快に思った人も大目に見て欲しいんだぜw

まぁでも懲りずに今後も酔拳(←なぜか変換できない)のようにのらりくらりと生きていくんだぜ。


677 :本当にあった怖い名無し:2008/01/04(金) 23:47:13 ID:n6du++l00
でもみんなは真似しちゃダメなんだぜw
とても危険なゲームだということがよくわかったんだぜw


678 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 00:15:54 ID:WLDOoOI80
>>670
世間で言う成功≠その人にとっての成功なんじゃないか?


679 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 00:18:22 ID:F901kDcq0
なんか極論だなあ。
引き寄せによる金銭的成功もあれば、
引き寄せ以外のメソッドでの金銭的成功もあると思える。
引き寄せ以外にもし仮にあるとすれば、愛なんて必要ないんじゃないかな。

自分もお金持ち3人ほど知ってますが、一番お金持ってる人が一番傲慢です。
年商千億超えてるような会社の社長さんです。
家庭は離婚しましたし、愛があるとは思えないです。
なんか変な風に寂しそうな感じ。
お金目当ての愛人はいっぱいいるけど、
真面目で清純そうな子にセクハラで手を出しては辞められている。
いつか裁判になるんじゃないのかなーと思ってました。
こういうのを見ると金銭的成功に関しては引き寄せですべてを語れないと思います。


680 :旦~:2008/01/05(土) 00:27:00 ID:5sxxZ+4T0
ようやく収まったかな…だぜさんお疲れ様(・∀・)

それにしてもみんなやっぱり議論が好きなんだな。
自分は文字がびっしりの本の間にある1ページの空白に幸せを感じるタイプだし、
実際書き込んでみて分かったけど文章ってどうとでも取れるので、文面に悩んでしまう。
やっぱり一目で分かるAAが好き。AA嫌いの人はゴメンね。

議論の中に自演臭を感じたんだけど、ま、許容し可能にすると言うことで(・∀・)ノ


681 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 00:29:03 ID:eLfhttFN0
正直調子に乗りすぎた
今は反省して



るわけないんだぜ。


682 :旦~:2008/01/05(土) 00:32:24 ID:5sxxZ+4T0
>>681
        ∧∧
       ヽ(・ω・)/   ズコー
      \(.\ ノ
    、ハ,,、  ̄
     ̄
あんまり貼ってるとまた怒られそうなので
この辺で止めときます。


683 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 00:34:28 ID:N9fnDLvs0


・・・結局、求めたものは学べなかった。


684 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 00:45:38 ID:u7CwUcQG0
>>679
金さえ稼げりゃ人間関係なんてどうでもいいという持ち主かもな。
このスレの人たちは人間関係も良好でありつつ、
金持ちになりたいというずうずうしい人たちだから、愛が必要なんだよw


685 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 00:49:30 ID:f9mfhq5U0
みんな、いろいろごちゃごちゃ書き込んでるけど
結局、ほしいものは引き寄せられたのかよ。




686 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 00:51:44 ID:eLfhttFN0
とりあえず欲しいと思っていたレスはガンガン引き寄せたんだぜ


687 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 00:52:26 ID:WLDOoOI80
俺もだ。


688 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 00:57:42 ID:u7CwUcQG0
10万以下のささいな物なら、今必要なものと思える物は買えたけどな。
液晶テレビ欲しいとは思っているが、どうもまだ必要と思えないので
まだ引き寄せてない。


689 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 01:05:00 ID:rb9S6snc0
シークレットを信じ、引き寄せの法則を確信しているという友人に、
「俺の目の前でサイコロを振って最初に6の目がでるイメージングをしてきて
下さい。」とお願いし、一週間後に会う事にした。
一週間後に彼と会うと、彼は一週間四六時中イメージしてきたと嬉々として言った。
サイコロを振ってみた、3の目だった。彼は、「次だよ次!」といいながら
勝手にサイコロを何度も振り続けた。そして5回目にやっと6の目が出ました。
彼は勝ち誇ったように僕に言いました。
「確率的に五回目で出たのはすごいよね!引き寄せの力で確率がアップしている!」
と勝手に勝利宣言されました。



690 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 01:06:41 ID:F901kDcq0
よく読んでなかった。
よく読むとお金持ちには愛のかけらもない傲慢な人が多くて、
その後の愛云々は、全然関係ない話だったのか。
引き寄せ的に説明してなかった。

ということで金銭的成功は引き寄せ的な許容と愛に当てはまらないのかな。


691 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 01:11:22 ID:rb9S6snc0
愛がなくても金儲けの能力があれば金持ちになれる。
愛があっても金儲けの能力なければ金持ちになれない。しかし他力によって金持ちになる可能性はある。


692 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 01:11:31 ID:wNO2z5WV0
>>689
それはいい実験ですね。

で、成功しなかったら念じ方が悪いだのと
やり方が間違っていたっていうんだよね

そんなの信じるのもいいけどただ自分で
人生とかこれからうまく行くと希望をもてばいいだけなんだよねただ


693 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 01:15:17 ID:WLDOoOI80
そう思う人はこのスレこなきゃいいじゃんw


694 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 01:17:49 ID:rb9S6snc0
シークレットのようなこの手の話は女性が好む。
それは女性が男性と比べて能動的に自分の人生を決定する事が
難しい立場にある事と関係していると思う。


695 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 01:21:26 ID:wNO2z5WV0
>>694
うんうん、それは絶対あるね、スピリチュアルだの
こういうのって女性がほとんど

男性が作った社会に対して恐怖だか劣等感か
わからないけどそういう感情もってて
そういう宗教めいたのにすがらないと生きずらいのかも
女性って


696 :旦~:2008/01/05(土) 01:22:23 ID:5sxxZ+4T0
>>685
自分は煽りでも何でもいいから反応がほしいな…と思ってたら、
>>497、>>506、以下…
とレスの流れが続いて結構へこんだ。こんな風に見られてたのかとか、
AA嫌いだったんだとか、荒らしと思われてたのかなとかね(・ω・)
でも勘違いかもしれないし、許容し可能にする術を思い出せたのでヨシとする!


697 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 01:24:35 ID:wNO2z5WV0
もちろんそういう女性ばかりじゃないんだな~
うちの姉はもろ嵌ってるけどうちのお袋は
なんだそんなのって感じ


698 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 01:26:24 ID:F901kDcq0
まあ男性の振りをした女性も多そうですね。ここ。


699 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 01:33:12 ID:WLDOoOI80
>>695は女に対してコンプレックスでもあるんだろうかw
キモオタの顔が真っ先に浮かんだ



700 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 01:33:41 ID:aUNCpLtu0
>だがシークレットを用いて成功したという歴史上 の偉人に、ダヴィンチを挙げているが、
>彼は自分の才能を鼻にかけていてずいぶん傲慢な性格 だったらしい。
>ミケランジェロとは犬猿の仲。ミケランジェロもまたプライドが高く傲慢な人物

そりゃ傲慢でしょーよ、あれだけの歴史上の超天才なんだから。
自分が最高と心底、思えないとあれだけの仕事は出来ないだろうし。
今の芸術家とかもそういう人多いでしょ。
とかく世に出て秀でる人は自分はサイコ―と思ってる人が多いよ。





701 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 01:33:55 ID:rb9S6snc0
自己決定権を持てず、受動的な人生を享受してきた女性の無念。
そんな女性の無念が、自力を偽装した本質他力本願な理論を肯定してしまう。



702 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 01:38:32 ID:rb9S6snc0
ダヴィンチが秘密を使ったとか、
そんなの売り文句にするために、
作者が勝手に言ってる嘘話でしょ!




703 :これに対する回答をくれ助けて!:2008/01/05(土) 02:06:37 ID:FnbEISyj0
ちょっと怖い話なんだけどね、潜在意識ってホントすごいから、例えば一重の人が二重になりたいと念じていると…
ひどいものもらいとかができて、そのすごいものもらいの後遺症で二重になったりとか、

おっぱい大きくなりたいと念じてたらお金持ちの彼ができて豊胸整形費用出してくれるとか、
いくら自己暗示でもさすがに無理があるほど自分とかけはなれすぎた顔立ちの芸能人にそれでもどうしてもなりたいと念じていると…

大事故にあって元の顔が分からないくらい怪我して、親を呼ぶ間もなく緊急で顔面複製術しなきゃいけなくて、
その担当医がこの人の元の顔は…?と持ち物を探すと、イメトレ中の芸能人の写真見つけて、その顔に複製術して…

目が覚めたら似ても似つかなかった憧れの芸能人の顔そっくりになってた…

結果、自己暗示の通りになってしまっていた!
と、いう話をどこかで読んだんだよね…

それほど潜在意識は思いもよらぬ手段とるということらしい。
怖い話ごめん(>_<)!
潜在意識のものすごさを伝えたかっただけなんだけど、なるべくならそういう形じゃなく理想の顔にかわりたいね…

でも叶美香になれるなら事故にあってもいい!


704 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 02:07:44 ID:WLDOoOI80
嘘話だという根拠はなに?


705 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 02:10:14 ID:wY+wC/uJO
>>701
社会的弱者は昔からスピ関係を武器に身を守ってるんだよ。
たとえば霊がいるとか祟りや怨念があるという事にしておけば
犯罪に対する抑止力になる。霊が居るかどうかが問題なのでは
なくて居ると社会的に信じ込む事が重要なんだ。それによって
弱者はある程度守られる。


706 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 02:21:37 ID:u7CwUcQG0
>>703
元ネタ、「猿の手」っぽいな。


707 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 02:33:50 ID:rb9S6snc0
>>704

本当話という根拠が何一つ提示されないから、嘘話と俺は予想する。

君は信じてるの?それも俺と同じ予想だよ。


708 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 02:43:02 ID:YZFAOfub0
>>699がジャバザハットみたいな女であることが想像されてキモイw


709 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 03:27:39 ID:gNm/Vh7T0
色々話が集まりすぎて、究極の願望実現メソッドは何なのか分からなくなってきた、、、


710 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 03:48:43 ID:gNm/Vh7T0
愛のあるのある年収400万位ある正社員と結婚したいのですが、フリーターの私でも引き寄せられますかね、、
私はこの位の成功でいいです、、


711 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 04:00:16 ID:OOZpjItEO
俺は怖い話しは好きなんだけど霊感がまったくないのな
友達で霊感あるヤシとか
かなり羨ましいんだが
この法則使えば俺でも霊とか女の霊とか引き寄せられますか?


712 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 05:40:22 ID:6NthLtpa0
[mixi] 中国気功 房中術 内丹術
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2867220



713 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 05:57:49 ID:eLfhttFN0
昨日は珍しく早く寝たらヘンな夢を見たんだぜ。
しかもストーリー的には1時間はあろうかという長大な夢だったんだぜ。
そいでぼーっとしていたら……そうか!確か夢って実際には一瞬で見ているって話だから
24だって夢の中に流し込めば一瞬で解凍できるじゃんか!


…という妄想を、恐らく昨日のわしの愚行に「青いな…」とか思っているであろう行動氏に
伝えたくてこんな時間に書き込んでみたんだぜwww
また半分寝ぼけてるんだぜ。


714 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 06:58:59 ID:eLfhttFN0
なんか面白いのみつけたんだぜ。
http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/50968927.html
これでモチベでも上げておくといいんだぜ。


715 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 07:04:05 ID:eLfhttFN0
ちなみにわしはこれが好きなんだぜ
「いつか振り返って笑い飛ばすことが出来るなら、今笑い飛ばすことだって無理じゃない。」

その他前半の方は引き寄せ的なことに激しく同調していると思うんだぜ。
・君が出来ると思ったことも、出来ないと思ったことも、全て正しい。- Henry Ford
・君が見たい世界は、君が変わることで見えるようになる。- Mahatma Gandhi


もちろん例によって全部に目を通してないんだぜw




716 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 07:13:55 ID:2xg2c1fgO
>>703
確かにそうかもしれん。
仕事が嫌で嫌で、辞めたいと思い続けていたら、
病気になって仕事ができなくなったしorz
このスレにも同じような人がいたよね。
目的達成のために手段を選ばないのは本当に困る。
どうしたら、目的達成のための途中経過も
コントロールできるんだろうか?


717 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 09:17:15 ID:2xg2c1fgO
連投スマソ。
自分の感情に従う…と言うけれど、
自分の感情がわからないことが多々あります。
頭の中でいろいろ理屈を考えて、「これが正しい」と思い込ませ、
自分の感情を押し込めてしまう。
自分の感情に反するものに知らずに突き進んでいった時、
途中で『あ、これは違う』と気付くための目安はありませんか?
私の場合ですが、去年、大失敗をしました。
自分の感情を無視し、突き進んでいった結果です。
今思えば、その結果に至る前には、いろんな邪魔が入りました。
逆シンクロとも言うべきような。
例えば、お金を引き出すこと一つとっても、
自分の口座1から自分の別の口座2に移し、口座2から引き出そうとするも
→口座1からは出金されているにもかかわらず、
口座2には入金されない
→銀行へ電話するも、途中で携帯の電池がなくなるorz
というようなことが起きました。
他には、ちょっとした怪我を負ったりとか、
負のシンクロが起きてた気がします。
こういう場合、間違った方向に進んでいると思っていいのかな?


718 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 12:05:38 ID:nZMaoMtT0
行動です。
すまない、まだトリップをつけられないので、IDで確認してくれ。

今日はこれから西か南をぶらぶらして、明日の夜に帰宅予定。
旅先にPC環境があるかどうかわからんから、今、目についたことを書いてから発ちます。


引き寄せと成功と愛についての意見がちょっと論議を呼んでいるようです。
「引き寄せですべてを語ろうとするのに無理がある」
「世間的な成功が、その人にとっての成功とも限らない」
「金持ちになるのに愛が必要とは限らない、愛がない金持ちもいる」

すべて一理あると思います。
が、少し論点がズレるかもしれませんが、私がこの機会にいっておきたいのは次の2点です。

・金は金を引き寄せる。これもまたLOAの一部である。年収が一桁あがったら、もう一桁あげるのは意外と楽。
(私は今は、一度あがって、再び一桁下がった状態にいるが……w)
 
・愛は現段階で確認できる最強の感情。ただし、感情レベルがまだ下の人にいきなり提示しても意味がない。
(その意味で、道端の人に手当たり次第に愛を説く布教活動は、極めて効率が悪いと思う)


719 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 12:13:28 ID:nZMaoMtT0
>>713
君は多くの人にうざがられている落ち着きのない男だとは思うが、私は君が好きだ。

夢の中ってのは時間軸のきわめてあいまいな、本質のみの世界なんだよ。
たまに、顔の全然違う友人が登場してるのになぜか本人だとわかる時があるが、
あれは顔が変わっていく経過をすっとばして本質だけが残った状態なのかもな。

時間に興味があるなら別スレや、相対性理論も参考にしてくれ。
アインシュタインの羊の電気柵のたとえ話、面白いぜ。
数式をまったく使わずに、時間が幻想だということをほぼ証明できてるから。


720 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 12:33:27 ID:nZMaoMtT0
余談だが、718は、二桁上って一桁さがったっつう意味だ。

>>716
段階踏むといいよ。
最初は少しづつ進んで、自分自身との信頼関係さえできれば、目的達成まで自動モードにしても大丈夫。
それこそ車の運転を覚えていくプロセスに似てるかな。

>>717(同じ人だけど)
「節目ごとの意図確認」が役に立つかもしれない。
定期的に立ち止まって、胸の中のモヤモヤ(違和感)に気づく癖をつける。
気づいても、急カーブはとても切れない現実も時にはあるが、それはそれでいい。
まずは自分の感情とちゃんと向き合ってやることが何より大事。無視すると悪化する。


721 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 12:41:58 ID:eLfhttFN0
何かをしたいという欲求があったら落ち着いてなんていられないんだぜw
まぁエイブラハムさんは動く前に思考だろって言ってるけど関係ないんだぜ。


722 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 13:36:09 ID:CYVJXRJw0
>>717
ネットを彷徨っていたらこれかなーと言う文に偶然あったので載せてみる
http://cool.versus.jp/archives/2007/02/post_146.html


723 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 15:29:22 ID:aUNCpLtu0
書き込みません勝つまでは


724 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 17:19:04 ID:kbltMWkf0
このスレでやった否定派との論争を通じて、ますますシークレットや引き寄せが好きになった。
否定派には感謝している。


725 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 17:55:52 ID:+sHkhSKH0
>>723
勝ったら書き込まなくなると思う。


726 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 18:04:15 ID:D0HvdwKu0
>>717
それはトランスサーフィンの本に載ってたな。
自分を納得させているような場合はNG
何の疑いも無くそうだと思えるならOK


727 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 19:09:37 ID:WW+iFZEj0
>>726
素晴らしい。
基本ムリしてもダメ、自然体で、てことですね。
しかし理性や経験がジャマだな、子供に戻りて。
>>717
「考えてみて楽しくなるか、ならないか」が判断の基準と
書かれてるはずでは?


728 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 20:06:40 ID:D/TRsD7FO
でも自分を無理に納得させてでも叶えたい願望とかだったら、どう自分を自然体な考え方にするんですか?


729 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 21:12:43 ID:D0HvdwKu0
>>719
アインシュタインの羊の電気柵のたとえ話って何でしょうか?
調べても分からなかったので聞かせてください


730 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 21:25:36 ID:jh5lbpX5O
金銭的成功で傲慢になってる奴って要するに金持ってるだけの人だよね
所謂金の奴隷になってる奴

金にも人にも奉仕の精神で接してれば金も人も集まってきそうだが


731 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 22:43:21 ID:OOZpjItEO
>>727
でもさ、人生なおいて何の疑いもなく(わくわくレベル)突き進めるような目標持ってるヤシて
そもそも願望系の本なんて買わずにボクサーみたく目標に向かって一直線だよな?
これ系の本を買ってしまう人はたいてい今までの人生で大きな挫折をして
再度何かでチャレンジしようとしてるヤシか
人生そのものにイチローみたく一直線に行ける目標がなく模索してるヤシだよな?
そう考えたらこの本を買った購買層のほとんどの人の願望は実現しないという結論になるよ?


732 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 22:49:20 ID:aVTgixl40
成功者でも読んでいる人は結構いるでしょ。
ただ、それを言わないし、実現本のせいで成功したとは限らない。
でも、上手く利用すれば、前向きに生きる助けになると思うよ。


733 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 23:10:30 ID:a9Rzfi7k0
ていうか生まれついてこういう思考法の人が成功率が高くて、
それに気づいた成功者が出してるのがこの手の本、て感じがするが。

才能はあるけど踏み切れない人とかにはいいと思うよ。


734 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 23:12:25 ID:aUNCpLtu0
>>717さんの負のシンクロを読んで思ったのだけれどある願望を意図的に引き寄せ中、
その願望に反するような言葉を聞いたり見たりして嫌な気分になったりするのは
その願望はやめておけという合図なのだろうか?と思わせられる事がある。


735 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 23:43:04 ID:WW+iFZEj0
>>728
気持ちはよく分かりますが、
ないものねだりは難しいということになると思います。
>>731
そう思います。
自分を納得させなければならない願望については
その結論となるのではと思います。

まずは利害損得や虚栄などをぬきにした
純粋な自分の思いをみつける(作り出すのではなく)作業が必要というか…。
ただあくまで私見ですし、引き寄せ関連本はたくさん出回ってるので
どこかでいい方法が載ってるかもしれません。
>>732
>>733
そうですね


736 :本当にあった怖い名無し:2008/01/05(土) 23:53:38 ID:rb9S6snc0
蜃気楼のオアシスでも、それを見たら人は、つらい砂漠も
もう少しだと頑張れる。前向きな思考法でモチベーションを
高めてる人は、普通の人よりも楽しく頑張れるから成功する確率が高い。
ただそれだけのあたりまえの事に思える。
成功は、健全な思考と行動がともなってなんぼだと思います。
願うことだけに偏重すると逆に、行動がおろそかになり、
むしろ成功から遠ざかる気がします。


737 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 00:34:41 ID:+RIMvKGh0
ちょっとオカルティックな表現を交えて、モチベーションを高めるための本にしておけば
よかったものを、宇宙だの波動だの疑似科学だのを持ち出したのがまずかった。

あまりにも行き過ぎていて、真面目な人には逆に受け入れられない要因になってしまった。
何でも叶うと書いてしまったのも不味かった。可能性が広がる、くらいにしておけば反発も
少なかっただろうに、じゃあこういう場合はどうだ、ガンはどうだ、宝くじはどうだ、と突っ込まれる
要素をふんだんに盛り込んだ本になってしまっている。

それくらい怪しい方が出版サイドとしては儲けれていいんだろうけどね。


738 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 00:35:30 ID:dVQOe/ItO
>>732
>>735
人生で目指して目標に一生懸命努力したが叶わなかった夢があり
そのまま挫折しているわけにはいかないから
何か見つけなければならない
でも何かを見つけようとすること自体、シークレット的には間違いじゃん?
もし自分に本当にマッチした仕事なら心からわくわく(努力も努力と感じないくらい)するってことでしょ?
不安も焦りも感じないそれをやってる時は
まるで水を得た魚に感じるくらいの言わば「天職」ってやつだよね?
そんな仕事と実感できるものならそもそも願望系の本に頼らなくても
自分で自然に成功へのアイデアやシンクロが起きまくりなんじゃないか?
そんなわくわくが感じる目標がまだ見えてないオレはシークレット的にはどうしたらいいですか?
まず目標自体を引き寄せるてこと?
質問ばっかでスマン・・


739 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 00:42:14 ID:+RIMvKGh0
感情のコントロールにも限界がある。

イチローのように長年の夢だった職業に就けた人はいいが、イヤイヤながらも
飯を食うために仕事をしている人達はたくさんいる。
そういう人たちには思考法を変えて晴れやかな気持ちでポジティブに
仕事をしろといっても限界がある。

本来の自分の気持ちを見つけ出し、自分の本当の願望はサッカー選手だったとして、
それを30代になってから見つけ出し祈っても限界がある。

限界があることを本に明記しないから反発される。
限界を予め書いてしまうと本が売れない。
本当の意味での親切心が抜け落ちた本だと思いましたとさ。


740 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 00:44:01 ID:UPiee6jlO
似たような願望実現の本をいくつか読んで、少々疑問がわきました。
ほとんどの願望には他者が関わってくると思います。
恋人が欲しい、歌手になりたい、会社をつくりたいなど。
でも願望が実現するとそれは願望実現の法則のおかげで、
援助してくれたたくさんの人々は二の次のような印象を受けます。
感謝することをすすめてはいるものの、それは純粋な他者への感謝ではなく
願望実現のための方法の一つのような感じです。
願望実現の法則にはまりすぎると他人を自分のためのコマと思ってしまったり
他者に心から感謝できなくなりそうでこわいです。
このスレの方々は、自分の願望実現に関わってくれた他者に
どういった気持ちで感謝しますか?


741 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 00:45:10 ID:DzDgNLVI0
>>738
俺は、同じ会社にずっと勤務してるけど、正直言って、入社してすぐに
やりたい仕事がなさそうだなって思った。人当たりの良さを買われて営業で
ある程度は実績を残せたけど、何か仕事は単調で、DQNな上司にも
馴染めなかった。ところが、入社8年後に新たに部署が増えて抜擢された。
そこの勤務は2年足らずだけど、またまた、企画開発部門が独立強化され、
そこでの9年間は「天職」だったよ。話せば長いけど、知らないうちに
引き寄せのようなことをしていたようで、実に複雑なプロセスだった。


742 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 00:49:16 ID:hJxjPESU0
この過疎っぷりがわしのせいでないことを祈るばかりなんだぜ。
まあわしのせいでも別にいいんだぜ。
飲みすぎて気持ち悪いんだぜ。
そしてわしも羊の電気柵の意味がわからないんだぜ。
一瞬電気羊の話かと思ったんだぜ。


743 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 00:49:33 ID:+RIMvKGh0
>>741
ドキドキワクワクしない仕事をし続けて引き寄せが起きたの?
それ引き寄せの法則と関係ある?


744 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 00:49:39 ID:DzDgNLVI0
>>740
本からは離れるけど、俺もそこまで掘り下げて語りたかったんだよね。
でも、排他的で馴染めなくて「内なる自己」がスレを離れろって言ってる(笑)
実際、もうほとんど書き込みしてないけど、気になって時々見てる。


745 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 00:50:53 ID:DzDgNLVI0
>>743
俺のやり方は独特だから追い出される(笑)


746 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 00:52:09 ID:+RIMvKGh0
>>745
なるほど。じゃ、いいや。


747 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 00:56:20 ID:hJxjPESU0
すまん、人がいたようなんだぜ。。。
邪魔したんだぜ。。。orz

>745
でもそれ聞きたいんだぜ。


748 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 00:57:28 ID:HdsLqKzQO
イメージングと妄想はどう違うんだろう


749 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 01:01:03 ID:DzDgNLVI0
>>747
「呪文」のビジネス編です。他にも沢山の奇跡がありました。
例によって、結果として本の内容に似てましたが、自己流です。
もう叩かれたり追い出されるのは御免被りたいので、
新たな居場所を探しています。


750 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 01:05:50 ID:hJxjPESU0
>>749
ああ……ごめんよう……例によってちゃんと読んでなかったから気づかなかったんだぜ…。


751 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 01:17:55 ID:DzDgNLVI0
>>750
私が何か書いても「呪文」をNGワードにしてる人が多いみたいだし、
私と同じような人が書き込んでくれないと勉強にもならないんですよね(笑)。


752 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 01:34:41 ID:dmv9rHel0
>>739
シークレットなんざ売れなくても別にいいが、その説はちょっと性急かなと思うぞ。

私が子供の頃は、F1ブームでな。
アイルトン・セナやらプラティニやらに憧れた時期があったんだよ。
だが「レーサーになるってのは、子供の頃からカートとかやってないと絶対に無理なんだよ。
ハタチをすぎて野球やサッカーを始めたってプロにはなれないだろ?」
と言われてそれもそうかなと思った。子供だったし、簡単にあきらめたよ。

ところがその後、佐藤琢磨が現れた。
彼はハタチから車に乗り始めて、ほとんどゼロの状態から、数年後にはF1表彰台三位に立ったんだ。
自転車でインハイ優勝とかしてたからそりゃ体力も根性もあったろうがね。

他にもジョージ・フォアマンとか井原慶子とか野茂英雄とか吉野敬介とかケンタッキーおじさんとか、
普通なら「もう遅いよ。現実みろよ」と言われていたのに成功した例は腐るほどある。

自分をうまく「常識」ってやつから引き離すことができれば、たいていの夢は叶うと思うんだよな。


753 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 01:38:27 ID:dmv9rHel0
訂正
×:子供の頃からカートとかやってないと絶対に無理
○:3~4歳の頃からカートとかやってないと絶対に無理


754 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 01:52:58 ID:6FYU5HLA0
>>752
その考え気に入った!確かにそう思う。
今の世の中、昔と違って何でもアリの世界だし。
昔だったら考えられないような事を実現できる世の中だから
本気になれば限界って余程でないとないように思う。


755 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 01:56:57 ID:zttjd5kT0
佐藤琢磨たった一人の例で判断するとは。
なんにでも例外はある。ハタチから車に乗り始めてF1レーサーになる
可能性は誰にでもある。確率はかなり低いけどな!
常識にとらわれず自分を信じて無謀ともおもえる挑戦で結果を出す人はいる。
だが、常識にとらわれず自分を信じて頑張っても結果が出ず、後で後悔する人
の方が大半なんだよ。失敗者達の屍は成功者の影に隠れて見えないけど、
そちらのほうが多数派だよ。あなたが佐藤琢磨と同じようにチャレンジしても
結果を出したとはかぎらない。むしろ後悔した可能性のほうが高い。


756 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 02:00:17 ID:zttjd5kT0
>自分をうまく「常識」ってやつから引き離すことができれば、たいていの夢は叶うと思うんだよな。

なら今からレーサー目指せば?夢がかなうよ?


757 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 02:06:15 ID:dVQOe/ItO
>>741
ちょっと例えが違うかもしれないけど昔藤原紀香が絶好調の頃、
テレビのチャンネル変えてもあらゆるCMに出てる時あったよね
CMの女王て呼ばれてた頃だ。あん時の藤原紀香ってやることなすこと成功でまさに引き寄せてる状態なんだろうね
まさに「波にのってる」て状態なんだろうけど企画開発部に配属になった時の>>741さんはまさにそんな感じだったんだろうな
>>741さんはわくわくの方が向こうからやってきたの?
何かそれに至るキッカケや前兆はありました?

>>752
そうだよな、常識や世間体にとらわれてたら壁は破れないもんな


758 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 02:08:13 ID:dmv9rHel0
>>756
今は、他の分野でプロになれたんで、もういいんだ。
始めたころはハタチ過ぎで、やっぱり「もう遅いよ。子供の頃からやってなきゃ」と言われたけどな。
けっこう稼いでるぜ。

シークレットなんざ本当にどうでもいいが、いつの世もあきらめちゃった奴だけが言い訳を探すんだよ。


759 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 02:11:03 ID:GjyAqB3a0
>>755
なぜ反論例として佐藤琢磨のみを挙げ
>なら今からレーサー目指せば?夢がかなうよ?
と狭めてしまうんだろうか? 

752は他にも多数の人の例を挙げているし同様に夢をかなえた無名の人も多いはず
夢と成功例のパターンも人によって小さいことから大きいことまでいろんな可能性があるだろに


760 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 02:15:04 ID:dmv9rHel0
>>759
マジック・ジョンソンがいってるよ。

「他人が成功すると自分が困るから、なんとかあきらめさせようとする奴がいる。
 そういう意見に耳を傾けてはいけない」ってね。


761 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 02:15:18 ID:zttjd5kT0
>>758

悪かったな、意地の悪い質問をして。
プロになったのか、君は結果を出したんだね。
諦めない発想があったから結果を出したのかもね。


762 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 02:16:56 ID:dmv9rHel0
>>761

……。

760はちょっと皮肉がすぎた。
すまなかった。


763 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 02:21:17 ID:zttjd5kT0
いえいえ、こちらこそ。


764 :348:2008/01/06(日) 02:27:46 ID:sGs8FMrfO
>>397 421 454 さん
アドバイス下さってありがとうございます
スレの流が早過ぎて携帯から見てるので
やっと読めました

言われた通りに、なぜ出会えないのかって
気持ちに焦点が合ってたのかも知れません
他の願望は軽く思って短期間で実現したので余計に
これからは出会えた嬉しさを味わうようにしてみます
まだ出会ってないだけで、引き寄せ途中かも知れないですもんね!
ありがとうございました

呪文さんのお話も、私は女ですが反感持った事はありません

誰にでも理想のタイプはありますし、それを心の中で
略してどう呼んでも、呪文さんの自由だと思いますので

みなさんの引き寄せ成功例の話が聞きたいです



765 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 02:30:12 ID:+RIMvKGh0
>>752
そういうことを言うやつがいると思ってたから
30代でサッカーを目指す例を出したんだよ。

いくら何でも物事には限界があります。
極例を出さないと納得してもらえないようだから、
佐藤琢磨が全盲だったらどうするの?

高校から柔道を始めて世界王者になった小川直也が
いるんだから、体力気力充分の佐藤琢磨が
機械を扱う競技で素晴らしい成績を残したところで
奇跡だとは思わんな。
体力よりセンスの方が大事な競技はかなり
高齢から始めても俺はいけると思う。


766 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 02:35:44 ID:+RIMvKGh0
>>757
藤原紀香のCM女王の頃が引き寄せねぇ。。。。
法則なんだから一定の効果が維持されないとおかしいだろう。
あの人のブームは2,3年で終わったよね。


767 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 02:37:41 ID:dmv9rHel0
>>765
だったら私は、ジム・アボットの例を出すよ。
片腕の大リーガーだ。

世の中には口から超音波をだして、イルカみたいに自由に走り回れる全盲者だっているんだぜ。you tubeで観れる。


意地の張り合いをしたいわけじゃない。
だが、あなたがあきらめるのは自由だが、俺だったら何があっても自分の可能性はあきらめないよ。


あなたが聴覚障害者で、泣く泣く音楽をあきらめたとかいうんだったら、ちょっと謝るけどさ。


768 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 02:47:30 ID:+RIMvKGh0
>>767
なんか誤解されてるようだね。
可能性があるならどうぞ頑張ればいい。
物事には限度がある、と言っただけ。

ジム・アボットももう片方の腕があれば、もうちょっと
まともな成績が残せただろうね。
何でも可能なら、腕が生えると念じるべきだろうか。
無力感にさいなまれるだろうね。そういう不可能なこと
まで実現できると錯覚させるのがこの法則。

口から超音波?多分反射音を聞き分けて、物の位置を
把握する能力を持った人の話だと思う。
(アンビリーバボーでやってた)
彼はそこまでして、ようやく我々の普通の生活が出来そうな
所に到達しただけだよね。本当は健常者みたいに物を
見たいだろうね。


769 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 02:51:41 ID:zttjd5kT0
念じて叶うなら世界中の全盲の人が彼の様になりたいと思うだろう。
だが、残念ながら彼のような存在はいまだ彼一人。
彼は特殊な存在、だから特殊な事ができる、ただそれだけの事。



770 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 02:54:19 ID:+RIMvKGh0
俺は「願えば叶う」という標語は否定しない。美しいとすら思う。

ただ、この手の本のいう通りすれば、思ったことは必ず実現化するのよ~
というようなビジネスにはヘドが出る。

うまくいかなくても誰も責任なんか取らないんだから、あまり真に受けない方がいい。
ネガティブよりポジティブの方がいいよね、くらいに取り入れれば充分だ。


771 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 02:59:16 ID:dmv9rHel0
>>768
ふむ。誤解だったらいい。
なんかアメリカ大統領どうこうって話があったが、それはさすがに行きすぎだろうと俺も思ったしな(笑)

だけど、そいつが世の中に限度なんかない、やってみなきゃわからんと思うなら、それもいいじゃないか。
何も成し遂げてない奴ほど、ハナからそんなもん無理だって笑うんだと思うぜ。


30代からサッカー選手、どこかの国で前例あった気がするし、日本でも不可能じゃないと思うよ。
自分はそれに近いことを成し遂げたからな。だからつい反論みたいに書き込んだんだ。


772 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 03:12:13 ID:+RIMvKGh0
>>771
>だけど、そいつが世の中に限度なんかない、やってみなきゃわからんと思うなら、それもいいじゃないか。
う~ん、攻撃したくは無いんだけど、ちょっとは人の発言を読んで欲しい。。。

「願えば叶う」っていう標語は否定しないって。
この本を買って、その通りやれば~は必ずかないます系のビジネスが気に食わないだけでね。

優秀な指導者は、向き不向きを提示してくれるし、その能力がある人だ。
君はこれは下手だけど、これには適性がある、と言ってくれた人は何かを成し遂げていた人だった。
何だってやれるさ~と無責任な発言をするやつほど頭が悪くて無能なやつだった気がするな。
多分ニートとかそういう人達は一発逆転がしたくてたまらないのだろう。

30代からサッカー選手か、、、どこの後進国だろうwまぁ夢のある話ではあるね。


773 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 03:19:11 ID:dmv9rHel0
>>772
OK、このへんで手を打とう(笑)

必ず叶うっていってるなら、そりゃ看板に偽りありだよな。
だったら叶わなかった場合は返金保証!くらいいってもいいと思う。
だけど本当にシークレットのことはどうでもいいんだ。その瞬間スレちがいだけどな。

俺がいいたかったのは、たとえあるとしても自分が思ってるよりずっと先のほうに、限界ってやつはあるんじゃないかってことだ。


774 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 03:22:32 ID:+RIMvKGh0
>>773
>俺がいいたかったのは、たとえあるとしても自分が思ってるよりずっと先のほうに、
>限界ってやつはあるんじゃないかってことだ。

なるほど、これには同意。じゃあ夜も遅いのでおやすみw


775 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 03:23:07 ID:dmv9rHel0
おやすみ


776 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 03:28:59 ID:5S9uabDa0
いつも良い気分でいるってやつを始めたばかりなんだが、
どうでもいいことでイライラしてんのな。
簡単に出来る「感情による誘導の階層」のやりかたがないかな。
上手く気持ちを切り替えたい。


777 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 04:09:34 ID:dVQOe/ItO
最近は美容板にまで潜在意識スレがあるんだな
しかもPART4までいってるし
美容板だけに切実なんだろうなぁ・・


778 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 06:07:36 ID:NTvYA0Mm0
みなさん、潜在意識とかを、すぐに即座に、取り扱おうとしてる様ですが、
実際のところは、私など、今の自分の思考や感情すら、取り扱いかねているのが現状です。
「好ましい良い状態でありたい」と並んで「自分なんかだめだめだーっ」という信念も
やっぱりデンとあります。今置かれている状態は、大変にラッキーでハッピーなので、
来し方を振り返れば、だめだめだーっの信念も、自分を後押しして今のところまで
運んでくれたと思い当たります。感謝できそうです。
この感謝というのは、これを丁寧に見てみれば「だめだめだーっ」という信念を
許容して可能にしてくことで、要らなくなった信念にサヨナラして、もっとラクに
すごせるようになるかも・・

そういえば>>740さんのお考え、私も思った事あります
私は過去にあまりにも隔絶して孤立していた状況があったので、
自分自身より偉大な存在(無宗教ですが)に感謝する癖を新しい癖として身につける
努力をして、少しずつ宇宙の大きな力を信じるようになってきたのですが、
ある日、直接わたしに良くはからってくれた夫に感謝してないことに、ハタと気づいて
自分を笑いました。その日からは、いつも真心こめて、日常接して夫を大切に考えて
なるべく感謝するように段々なって来ましたが。
「気づいたら、感謝するようになるし、気づくたびに達成に近づくだろう、
前進は保障する、けど、少しずつ、時間はかかるよ」ということかと、私の場合ですが
思います。
ほどほど視界はあるけれど、ゴールまで全てはまだ見通せていない←の普通の状態で、
そのまだ見えないけど必ずゴールすると決めたゴールを、心で見ることを、意図的に
やれるようになると、毎日が楽しいですね。


779 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 06:11:49 ID:NTvYA0Mm0
今週また、願って15分後くらいに、願ったことが適うという体験がありました。
以前にも書いた、人と会いたいとか会いたく無いとかそういう類いの些細な願い
ですが、これはきちんと確信できるところまで来ました。

一方では、だめだめだーっと言う想いが大活躍するような出来事もあって凹みます
が、まあこっちの方は、まだ私には相手が大きすぎる気がしてます。
焦点が合わせてるのを気づく都度、繰り返し焦点を外すというか、手放すと心がけ
てます。

私の今まで頭で理解したことでは、「信念」「思考」「願望」「感情」の調和があれば
願望は実現する・・です。部分的には頭だけでなく、腑に落ちて判る気がして来ました。
信念については自分自身からも隠している信念・・というのがあるから気をつけよう!!
なんとなく居心地悪く、調和が無い、感情が22段階を下降してる時は、
チェックしよう!! また、思考と信念、思考と願望の一致もチェック。
感情は22段階をスケール(目安)として、
感情を元に信念・思考・願望の不調和を見出す、&感情が産まれる状況を見直すことで
感情をなるべく好ましい感情に誘導して、調和をはかる
直感がひらめいたら、とっさに逃さず、それを導き手として大切にする。

コツは、許容して可能にする・・・味わって愛でる、感謝する、通す、執着しない
流れに任せる、受け入れる、手放す、去って行くものは去るに任せて空きを作る・・・



780 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 06:19:06 ID:NTvYA0Mm0
前までは私は、何事においても、調和やバランスということは、宇宙の偉大な存在の領分
かと思ってただ、自分をよく知ろうとすること、それだけに焦点を当ててた気がします。
感情の誘導というのは、自分の強さ・弱さを紙に書く、人に話す、ということを通して、
常に何年も続けて来たと思いますが、22段階を使って、調和を得ようと意図的に試みると
いうのは、ヒックス夫妻の本を読んで、非常に新しく面白く感じました。

ところで、来週の予定のために(ひさびさ遠出をするので)地図を見てました。
岡本太郎記念館とこどもの城をめあてにあの辺いろいろウロチョロしようの計画。
そうしたら、行動さんがたびたびおっしゃっておられた「骨董通り」を発見。
暇だった昔、この辺りはよく歩いてましたが、そういう名前の通りだったとは。

お正月疲れでへたばってたので本当に行くかどうかまだ迷っているのですが、
スレを楽しんで読んでいただけで(粘着してわざわざ探したりしてないのに)
地名が目についてしまうのは面白いです。
イマジネーションを明確に描けるように鍛えた人はきっと気をつけてなくても
直感も機会も決して逃さないんだろうなあ~と思います


781 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 06:37:17 ID:2WvTA2vi0
やたら悲観的な人がいたんだな。

どんな願望を当人がホンキで持つか という魂の選択場面で、
当人にとって実現不可能な希望はホンキで願望しない・できない という考慮が抜けてないか?


782 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 07:57:22 ID:Bbcc67S+0
結局コテはずしてるしプ


783 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 09:12:39 ID:F/YBO+0H0
>>782
あんたの方が有害なのに・・・


784 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 09:59:52 ID:hJxjPESU0
たぶん許容するってのは全人類を無害にすることじゃなくて有害物質から発する
毒ガスを吸わないようにするっていうことだと思うんだぜ。


785 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 10:42:26 ID:2WvTA2vi0
有毒ガスの成分を観察して、いいトコだけを吸い取るんでしょうだぜ。


786 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 10:52:50 ID:BGkzX60TO
怪しい日本語が多いんだぜ。w


787 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 10:56:07 ID:m6U9rsNm0
引き寄せなんてあるなら、なんでオレは奇形なんだ?
「心の奥底で望んでいるから」とか、子供だましだ。
お前が奇形になってからそういう偉そうなことを言えよ。


788 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 11:04:37 ID:BGkzX60TO
>>787
自分を奇形と思うから奇形なんだぜ。
奇形と思わなかったら奇形じゃないんだぜ。



789 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 11:06:22 ID:BGkzX60TO
皆に不細工と笑われても、自分を美しいと思えば美しいんだぜ。



790 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 11:15:17 ID:2WvTA2vi0
>>788
いや、いやいやいや。それは他人が言ってはならない言葉だと思う。
>>787氏にはどう言葉をかけていいのか俺には分からないというのが正直なところだ。

ただ、引き寄せ法則は思考できる生命体になってからの話だと思うので、
>>787氏は、過去生のカルマを説く思想のところで述べるのが適切なのではないかと思う。


791 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 11:16:23 ID:m6U9rsNm0
>>788
>>789
自分が奇形でも同じことが言えんのか?
想像力が足りなすぎるよ。


792 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 11:20:12 ID:m6U9rsNm0
>>790
オレが過去に何かしたってのか?
神様なんていない。
いたとしても願いなんて聞いちゃくれない。
ただ人の人生をもてあそんでどこかで笑ってるんだろうよ。
ただ苦しむだけなら生まれない方が良かったのに・・・
そんな些細な願いも届かないじゃないか。


793 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 11:23:15 ID:hJxjPESU0
>>792
みんなが迷惑かけて申し訳ないんだぜ。
ただ、わしが言えることは「なぜ」なのかは結局自分で納得できる答を見つけない限り
外に答を求めたり誰かに答を教えてもらおうとしても「なぜ」のままだと思うんだぜ。

ちなみにどんな具合の奇形なのか聞いてもいいかい?


794 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 11:24:17 ID:2q9Sxo4pO
過去のカルマか…自分は生まれつき祖母に似て乱視なんだけど関係あるかな?
物事をよく見ろって事?
すごい不便なんだけどw


795 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 11:25:04 ID:hJxjPESU0
ついでに言うけど、それは前世の行いが悪かっただの、カルマのせいだの、そんな話は
信じちゃいけないんだぜ。おまいは何にも悪くないんだぜ。


796 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 11:30:45 ID:tgDKsVWg0
>>792
北欧では、障害者のことをチャレンジャーと呼ぶそうだ。
生まれつき困難を持って生まれてくる、人生に於ける挑戦者ということだな
お前が世界を呪いながらも今生きている事には、何かの意味があると思うよ。

正直に言うと、お前みたいな生まれつきの不便を持っている人間が
LOAを活かせるのかどうか、見てみたいんだよな
人間いつ事故で障害負うかわかんないし、そうなったときに
ただ人生や世の中を呪うしかないのだとしたら余りに空しすぎる

ついでにカルマとか前世はなんも関係ねぇと思うぜ


797 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 11:35:42 ID:m6U9rsNm0
特定されるので、何の奇形かは書かない。

オレはチャレンジなんてしたくない。
普通の生活をして、普通の嫁さんをもらって、普通の家庭を築きたかっただけだ。
生まれたときから不幸なのに、「お前の思考が引き寄せている」とか馬鹿馬鹿しい。
この著者は世間知らずの想像力欠如。

さようなら


798 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 11:43:59 ID:hJxjPESU0
まぁこれが実話なのか冷やかしなのかはどうでもいいんだぜ。
ただわしの知り合いには首から下が動かせない障害者なのに会社起こして嫁さんまで
貰って今のわしよりずっと幸せそうなヤツがいるんだぜwww


799 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 11:49:56 ID:2WvTA2vi0
>>792
俺も君は何も悪いことなんてしてないと思うし、おれ自身は過去生どうのこうのは無関係・無意味だと思う。
ただ、引き寄せ法則にはちょっと思想的に場違いな気がするという意見の表明にすぎない。

引き寄せ法則本からいえば、
「望まないことが色々あったのかもしれない。しかし、重要なのは過去ではない。これからなんだ。これから、今から、何をしますか?何を選択しますか?」
という一点に尽きると思う。


800 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 11:52:44 ID:2WvTA2vi0
>>798
恐らく、その障害者の方自身が>>792氏に同じ事を語る以外は・・・・と思う。


801 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 11:54:20 ID:hJxjPESU0
>>800
いや、それもまた違うと思うんだぜ。
自分は不幸だと思っている人自身が自ら耳を傾けないとダメなんだぜ。


802 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 11:56:48 ID:hJxjPESU0
まぁだからそんなヤツのことは別に哀れんだりしなくてもいいんだぜ。
じゃあ自分はその普通の幸せとやらを手に入れてやるんだぜ、とか。
奇形でも住みやすい世の中にしてやるんだぜ、とか。
そう思ってるだけでいいと思うんだぜ。

ホントわしってばエラそうなことばっかり言ってるんだぜ。


803 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 12:02:54 ID:2WvTA2vi0
>>801>>802

思想的にはそれが正しいというのは分かる。
が、それを(>>798の人のような例外的な人を除き)他人がサックリと言うことはできない と俺は思うわけだ。


804 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 12:09:56 ID:hJxjPESU0
>>803
うむ。その通りなんだぜ。
だからわしらは声をかけたりしないで自分のことしてればいいと思うんだぜ。


805 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 12:12:21 ID:hJxjPESU0
でもだぜだぜ軍団と会話が始まっちまったから続けてみたんだぜ。
まあ奇形具合で個人特定されるっつったら先日パパになったオトタケ氏ぐらいしかいないと思うんだぜw


806 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 12:14:13 ID:hJxjPESU0
ちなみに彼は大学時代いっつも友達に囲まれてて楽しそうだったんだぜw
わしは友達一人もいなかったんだぜwww


807 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 13:45:08 ID:WjrjL7t90
>>738
レス遅れました。
その通りだと思います。目標の引き寄せからですね。
引き寄せ本のどこかにも書かれてあったと記憶してます。
>>802
起きてしまったことは変えられないけれど
それに対してどう考え、反応するかはこれから選べるという話もありますね。
余計な話かもしれませんが。


808 :758:2008/01/06(日) 13:54:39 ID:dmv9rHel0
そんなことをいったら、なぜ俺は耳が悪くて二十歳まで楽器にさわったこともなかったのに、今はプロのミュージシャンなんだ?
(いっちゃったよ。知ってるやつには特定されるな。まあいいや)

別に耳が悪くてよかったとはさすがに思わないけどな。
でもどうしようもないことなんて、どうしようもないんだから、どうだっていいぜ。


809 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 14:11:55 ID:eQp+IrsK0
行動氏、願いが叶うのは無限だとしても
やはり全盲者がF1目指したりするとなると無理だと思う
行動氏はエイブラハムの何でも引き寄せられるというのは本当だと思う?
不老がいてもいいのにいないしねこの世界には


810 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 14:46:44 ID:fRkyaFVw0
>809
いえいえ、目指すだけなら誰でも可能ですよ。
なれるかどうかは別として。

別に言葉の揚げ足を取ったわけではないですが、本当にF1ドライバーを目指すことが
好きなのであれば、目指すことにその人は充足感を得るわけで、それはそれでいいと思うのです。
ただそれはあなたや私が判断することではないと思います。それをあなたや私が心配してあげる
必要もないと思うわけです。

どうしても架空の人物や他人の話を引き合いにだしては無理な話を想定したくなる気持ちも
わかりますが、こればっかりは自分の事について考えるしかないと思われます。

これに関しては江原氏が運命と宿命の話をしていますね。もともと与えられたもの=宿命は
いわば与えられた材料であり、運命はそこから作り出す料理である、と。
引き寄せをしてもこの宿命部分は変えらるものではありません。(もっとも私は宿命部分すら
どこかで自分が引き寄せたものだとは思っていますがスレ違い)

白人に生まれたかったとか、あと5年早く生まれたかったとか、あの金持ちな家に生まれたかったとか、
そういうものは引き寄せとは無関係の部分なのでは。



811 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 14:56:17 ID:fRkyaFVw0
無関係というのはちょっと大げさな表現かもしれません。
なぜなら白人になりたいという欲求は、本当はもっと別の何かを求めている事への
シグナルだと思うからです。

問題は「白人でなければ○○できない」と自分を制限していることではないでしょうか。
肉体の構造的に明らかに白人や黒人に劣っている日本人では、なかなか100m走で金メダルを
取ることは難しいでしょう。
ところがイチローは大リーグ記録を次々と塗り替えるほど活躍していますよね。

盲目だから幸せになれない、難聴だから幸せになれない、奇形だから幸せになれないというのは
単にそれを自分でそう定義しているだけだと思うのです。
盲目や奇形の問題を見れば問題が深刻化することが引き寄せられるだけなので、そんなことを
するぐらいなら盲目でも幸せになった人、難聴でも音楽家になった>808w、奇形でも億万長者に
なった人に焦点を当て続けていた方がよろしいと思うのです。

よろしいと思うだけで、そうしなさいとは言いいませんが。その方がお得、ぐらいで。



812 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 14:57:58 ID:Y0oHyj7O0
加藤諦三という心理学者が、挑戦して叶えられたかった夢に関しては人間は諦めがつくものだ、
と著書に書いていた。逆に挑戦することも無く何もしないで諦めた夢については、いつまでも
執着してしまい、それが弊害をもたらすのだと。そういう意味のことを書いていたな。


813 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 15:02:14 ID:fRkyaFVw0
>>812
本当にそうですね。
よく親が子供に言うセリフ。
「あの時ああしておけばよかったー」

そして自分は挑戦したこともないくせに「音楽で食っていけると思っているのか!」
「プロ野球選手なんかになれるわけないだろう」「絵は趣味にしておきなさい」

それが刷り込まれた私たち。


814 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 15:04:21 ID:2WvTA2vi0
全盲でナントカ(ピアニストとか)という人は結構いるからね。
その人たちの例をなぜに無視するのかと思う。

全て になれる。 と言う部分への反論なのかな?
それなら、ほとんど全てになれる と補正しちゃえばよろしくないかね?


815 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 15:07:42 ID:2WvTA2vi0
>>813
そしてこう続く

「その程度の反対でやめるならば、貴方はその職業になるべき人じゃないんです。」
(アメリカの24歳くらいの俳優がテレビで言ってたな・・)

自説をしっかり持たないと、現実と理想論のハザマで右往左往だ。


816 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 15:10:22 ID:fRkyaFVw0
そういえば最近はサラブレッドよりも異例の大穴の成功者の話って多くありません?
むしろサラブレッドの方が老舗を潰してみたり。

先日もテレビで2年前までただのゲームオタクだった18歳の少年が年収4000万になった話だとか。
ホリエモンもオタクでしたね。先ほどのF1レーサーの話もそうですし、ホームレス中学生もそう。
なんだかむしろ異例にチャレンジする方が面白そうな気さえしてきます。


817 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 15:11:23 ID:fRkyaFVw0
>>815
してやられたり。


818 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 15:13:18 ID:Y0oHyj7O0
ビル・ゲイツもコンピューターヲタクw


819 :758:2008/01/06(日) 15:17:39 ID:dmv9rHel0
>>811
わたしは難聴じゃないがなw


820 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 17:11:42 ID:fRkyaFVw0
只今「節目ごとの意図確認」を一動作ずつ行う実験をしておりますw

「さあ、今からコップに自分が飲みたい最適の量のジュースを注ぐぞ」
「華麗にテーブルまでコップを運び決して躓いたりこぼしたりしないぞ」
「今から飲むジュースは体中に行き渡りビタミンを補給して体が益々健康になるぞ」
「そして2ちゃんねるで調和的な書き込みをしてみるぞ」

気がつくと無意識にタバコを口にしていました。。。   ○| ̄|_
(本当に火をつけた瞬間も自分で覚えていないのに驚きました…)

いかに日常的に惰性で行動しているかを思い知りました。


821 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 17:14:22 ID:cPTcV2cC0
>>820
何か萌えた。


822 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 17:23:40 ID:fRkyaFVw0
議論が白熱してくると議論のための議論になってしまうのは、この「意図」部分が徐々に薄れて
惰性になっていくからなのかな、と思いましたね。

自分にとってアンチと思えるような人に思わず「アンチうざい」とか言ってしまうのも、やはりこの
自分の意図が明確になっていないため、なぜここにいるのか本来の目的があやふやなせいでは
ないのでしょうか。

もちろん日常生活ではこの無意識部分があるからこそ、健全な日常生活を送れているのも
また事実ですが(例えば目的地に向かうのにいちいち次は右足を華麗に、次は左足を軽快に…
と考えていたら歩けないように)、現状の現実世界が思った通りにならずあやふやなのも、
やっぱりこの無意識の惰性に任せすぎているせいなのかな…と。


823 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 17:39:12 ID:2WvTA2vi0
アンチと戯れようという場合もあるのです。

タバコはあれですな・・・俗に言うダマテンのテンパイ煙草だね。テンパッタ(-。-)y-゜゜゜


824 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 17:43:05 ID:fRkyaFVw0
それは「だぜ」さんのように、ですか。w
あの人もタバコ吸ってましたね。


825 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 17:44:23 ID:73VQTgC/0
私はここに来られたアンチ(シークレット完全否定派)の方と議論をして、ますます
シークレットや引き寄せが好きになりましたよ。
だからそのアンチの方に感謝しています。

ところで「富を『引き寄せる』科学的な法則」という本はなかなかいいですね。


826 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 17:48:19 ID:FS3gXrN50
>>825
正確な題名プリーズ


827 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 18:04:53 ID:73VQTgC/0
>>826
あ、すみません。
「富を『引き寄せる』科学的法則」ですね。
シークレットと同じ角川から出ています。シークレットの著者、ロンダ・バーンも読んだ
そうです。

望みのビジョンを心に保ちつつ、今ある場所で一生懸命にやれ、と書いています。
そうすれば道が開かれるのだと。ただ、一生懸命やるにしても、雇い主に気に入られ
ようとして、やらなくても良いことまでやる必要はない、とも書いています。
雇用主は安価でよく働く労働者が欲しいのだから、そんなことをしても相手の都合の
良いことになるだけで、出世が早くなる、というようなことは無いから、としています。


828 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 18:10:29 ID:FS3gXrN50
>>827
ありがとうございます。
今度本屋でチェックしてみます。


829 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 18:17:20 ID:2WvTA2vi0
>>825
完全否定派は、つまりは、
あるわけねーじゃん しか言わない人が多数だったね。


830 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 18:39:48 ID:lex5/MPQ0
>>791
甘えんなw
想像力足りないのはお前も一緒
>>795
信じる信じないは自由じゃないか。
>>829
そうだね。
あっちは科学を武器にしてくるけどね。
こっちも「あると思ってるんだからいいじゃん」としか言えない。
でもそれは科学にも言えること。
「こういう仮定で理論を展開しないとつじつまが合わない」ってんで
無理やり矛盾が生じないような理論を展開していく点ではシークレットも科学も同じだな。
結局信じるか信じないかは自分の判断になるんだが、
否定派が厄介なのは、科学の性質上、自分の信じている事が客観的に正しいと思うことだな。


831 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 18:47:55 ID:73VQTgC/0
>>829
あと、批判なさる割には、引き寄せというのがどういう概念なのか理解しておられない
ように感じました。引き寄せはその人に起こったことは全てその人が引き寄せている、
という考えであって、奇跡や特に大きな幸運やまして神秘体験のみを引き起こすという
ものではないのですが。電車の席に座れたとか病気になっただけでは引き寄せとは言えない、
神秘体験でなくては、とおっしゃるのが不可解でした。

私の引き寄せたことが比較的小さなことだったので、そんな常識の範囲で考えられることは
願望実現ではないとも言われましたが……どんなに小さなことでも願望が実現したなら
それは願望実現ではないのでしょうか?と思いました。


832 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 19:00:11 ID:J9rAkGAQ0
どうして安易に「アンチ」というレッテル貼りをしてしまうのか、
その辺を掘り下げていくといいんだけどね。
レッテル貼りによって注意がそこに固定される。
すると、あなたの創造力(引き寄せ力)はガクンと低下する。


833 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 19:03:51 ID:hJxjPESU0
いやいや、アンチというレッテルを貼りたくなる人を創造する力が増えるんだぜ。

>830
もちろんなんでも自由なんだぜ。


834 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 19:06:38 ID:hJxjPESU0
しかしサカナクンはすごいんだぜ。
魚好きってだけで番組まで持っちゃったんだぜw
(現在放映中)


835 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 19:13:01 ID:vD6/WA7G0
>>834
おい、お前さ、ある程度スレにそった雑談までならまだいいが、
サカナクンがどうとか何の関係があるんだよ。。。。
スレ違いにもほどがある。いいかげんにするんだぜ。


836 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 19:13:51 ID:vD6/WA7G0
あぁ誤解してた。好き=ワクワクのおかげって話か。

どっちにしろ雑談ひかえろよ。


837 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 19:15:45 ID:hJxjPESU0
すまんのだぜ。
これからは独り言にとどめておくんだぜ。


838 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 19:17:50 ID:y+0HYYAh0
え!?

魚好き→好きなことワクワク→番組持つ(=くらいニーズが出てきた)→生計立てられる
→大好きな魚にますます没頭

ってことになるんじゃーない?
横ですまんけど、立派な好例だと思うけど・・・。


839 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 19:24:58 ID:vD6/WA7G0
>>838
>>836


840 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 19:26:23 ID:hJxjPESU0
まあこのスレには実例聞きたい人も理論・方法が知りたい人も色々いるから
キニシナイんだぜ。というこれは独り言なんだぜ。


841 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 19:29:07 ID:vD6/WA7G0
>>840
おいおい独り言だと宣言すれば何でもありかよ。

是非ともだぜ星人の個人的実例を聞きたいものだ。


842 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 19:29:59 ID:hJxjPESU0
いや、雑談はやめておくんだぜ。


843 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 19:31:51 ID:vD6/WA7G0
実例披露は雑談じゃないんじゃなかったの?
まっ、実例が出せないならいいや。

他のコテとは違って だぜ って言って目立ちたいだけか。
他のコテは目立ったついでに実例披露をしてくれるだけよかったのだが。


844 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 19:34:23 ID:hJxjPESU0
すでに何度か出してるんだぜ。


845 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 19:38:54 ID:j5S38QRJO
>843
おいおい雑談はよそでry


846 :838:2008/01/06(日) 19:41:05 ID:y+0HYYAh0
あ・・・。
すまん>>836既に気付いていたのね。ごめんなさい。

振り返ると、知らないうちに引きよせを実践していたのかも。色んな本を読むようになって、
因果関係を意識するから、「あ、ひき寄せた」と気付くようになったけど。
たとえば・・・。

(1)読みたいけど買いたくないと思っていた「ザ・シークレット」を人からもらった。
(2)大学の友達が気になって、連絡とろうと思っていた矢先、2年ぶりにその子から連絡があった。
(3)座席に座れる確率が高くなった。
(4)「節目の意図確認」を就寝時にした夜は、良く眠れるようになった
(5)カルフォルニアに短期留学したいと思っていたら、「泊めてくれる知り合いいるよ」との
申し出が2件あった。
(6)別れたあと、口も利かなくなった元彼が、いまではごはんに誘ってくるようになった

真剣に願いすぎると、叶わない気がする。
だから、心から欲しい願いは、まだかなっていない。



847 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 20:04:15 ID:2WvTA2vi0
>>830
科学の場合は、再現性があって、勉強すれば誰でも分かる
というのが強みなんでしょう。そこまではOKだし認めるけど、「だから科学的でないのは
偽り」 という結論には飛躍があると思えてならない。

>>831
まるで読んでないじゃん・理解してないじゃん。それで、その口調はどーゆーこと?
というお方が多数でした。実績をあげると、
偶然か、努力したからか、才能があったから。他の説明方法で説明可能だ。あるいは、ちいせぇじゃん と変換されます。
多分ホンモノの大きい実績を書いた方はスルーされます。


848 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 20:06:42 ID:2WvTA2vi0
>>846
よ~くみると

(1)読みたいけど買いたくないと思っていた「ザ・シークレット」

なんだそりゃw


849 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 20:17:58 ID:vD6/WA7G0
>>846
(6)別れたあと、口も利かなくなった元彼が、いまではごはんに誘ってくるようになった

未練たらたらやなw


850 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 20:20:28 ID:AQs7qDBm0
英語サイトで配布してる動画、あれipodにいれときたいよね。
やりかたわからず悪戦苦闘してる。


851 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 20:28:32 ID:J9rAkGAQ0
>>847
「だから科学的でないのは偽り」だと決めつけられているという被害妄想。
科学的には認められていない、という人はいても、化学で認められていないから偽り、
などと断定する科学者はいない。そういう人がいれば、それこそそれは科学者ではなくトンデモさん。


852 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 20:31:51 ID:vD6/WA7G0
空論になってしまっては意味がないので具体的に聞きたいんだが

「嫌な上司に呑みに誘われた」
この事例について、ドキドキワクワクすることだけやる
の視点での対処法を誰か教えて。


853 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 21:04:04 ID:hJxjPESU0
上司にご馳走してもらって美味い料理と酒を堪能できる
嫌だと思っていた上司が実はさらにその上の嫌な上司からいじめられていることが
発覚してなんか上司が可愛く思えてくる
酔った上司が小遣いくれて好きになる
酔った上司から弱みを聞き出して立場が逆転する

とかだぜ。
もし呑みより他にやりたいことがあるんなら

「ドクターストップがかかってて今は呑めない」と断ってやりたいことを楽しむ

の方がいいと思うんだぜ。


854 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 21:08:06 ID:hJxjPESU0
>>850
動画ってGIFTS FOR YOUのとこにあるやつ?


855 :846:2008/01/06(日) 21:15:43 ID:y+0HYYAh0
>>849

そうなのよー。
未練たらたらー。でもいいの。それで毎日たのしいからさ~。


856 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 21:36:28 ID:j5S38QRJO
>849がどうみても雑談の件について


857 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 21:41:08 ID:PsR4hzNI0
>>856
お前、いつも乱して楽しんでる奴だろ


858 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 21:43:54 ID:sGs8FMrfO
855は引き寄せの実例を出してるのに
イチャモン付けてる奴て何?
文句があるなら自分の引き寄せ披露しろよ



859 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 21:48:28 ID:PsR4hzNI0
j5S38QRJOがスレの価値を落としている。



860 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 21:48:29 ID:j5S38QRJO
>857
どうみても乱しているのは849の件について


861 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 21:50:15 ID:hJxjPESU0
おまいら落ち着くんだぜ。
このスレの評価額がいくらに落ちたんだぜ?
それより動画の件はもういいんだぜ?

やっぱり疑問文にだぜは使えないんだぜ。


862 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 21:51:43 ID:PsR4hzNI0
vD6/WA7G0はj5S38QRJOと同類項同士のバトル?どちらが乱すか競うのか?


863 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 21:53:13 ID:hJxjPESU0
乱す乱されるじゃなくてな、自分が乱れるかどうかなんだぜ。


864 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 22:14:44 ID:hJxjPESU0
わしが書き込むとスレが止まる件について


865 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 22:34:01 ID:u/px7DAr0
コテを叩いたり、追い出したりする流れには正直言ってムカついたが、
まだまだポリシーだけは感じられたが、やがて議論のための議論ばかりが
無意味に続いて、ついには揚げ足取りのためだけに来ている程度の低い
香具師がスレを乱すに至った。多くの実践者は「内なる自己」から「スレを
離れろ」と言われているに違いない。


866 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 22:36:34 ID:2WvTA2vi0
>>855
この恋愛は君の勝ちだったのだ。楽しみたまへw
あと、欲しいもので買えるなら買ってしまえw


867 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 22:39:36 ID:2WvTA2vi0
>>865
誰でも書き込める掲示板でこの程度の秩序が保たれているのは
結構なことだと思うよ。

内なる自己のメッセージは このスレを離れろというか「2chやめろ」 だろうね。


868 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 22:41:46 ID:y+0HYYAh0
いちゃもんだと思ってないから大丈夫~。
みんな、あんまり気にしちゃだめよー。
眉間にシワより、心に愛よ!

そのほかにも、

「法隆寺行きたいなー」と思っていたら、関西に行く用事ができたり、
「伊勢丹行きたいけど新宿に行くのが面倒」と思っていたら、新宿に行く用事ができたり。

なんだか、ふと思ったことが叶ってしまうのよー。


>>848氏

シークレットは、パラ読みで十分だと思っていたのよ。だから、立ち読みで済ませたいと。
けれど、近くの本屋で売ってなくて。そしたら知人がくれた~。らっきー。


昔、「奇跡の起こし方」というスレがあったの知ってる?
今思うと、あれって完全に引寄せだよなー。想像して想像せよ。
この方法を始めてから、自分に対して肯定的になれた。結局、願いが叶おうが叶うまいが、
それが一番大きな収穫。

「どうせ振られる」とか「どうせ幸せになれない」って思いながら生きていたときより、
遥かに楽しいし、活動的kに生きられているYO!




869 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 23:03:54 ID:hJxjPESU0
>>865
だから流れは自分で作ればいいんだぜ。
「至った」なんて現在完了形で完結させたらそれこそ停滞するんだぜ。


870 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 23:05:07 ID:hJxjPESU0
そんな時は……そっと目を閉じて……

「行動さん、いらっしゃーい」


871 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 23:08:00 ID:vD6/WA7G0
>>853
なんか前にもあったけどいい所を見つけるってやつか?
参考にさせてもらうよ。


872 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 23:23:33 ID:u/px7DAr0
>>869
俺は「だぜ」さんを応援してるよ^^


873 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 23:39:08 ID:hJxjPESU0
>>871
別に無理して見つけなくてもいいとは思うんだぜ。
いいとこ見つけられないぐらい自分と合わないヤツって本当にいるもんだぜwww

>>872
おう、何を応援されているのかわからんがわしもおまいを応援するんだぜw


874 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 23:47:09 ID:r3UWP+ZQ0
流れもレスもよまずに書きます。今は頭にはいらない。
兄弟だけでくらしているが
長兄が威圧的で、家でくつろげない。
ささいなことで大声で注意するし、以前さからったら殴られた。
殴られないまでもつかみかかるとか何度かあって(こっちも大声だして
応戦したけど女だからかなうわけもなく)
今はとにかく無視。
2日、えいぶらはむ購入してつまみ読み&ネットで検索してLOAに
興味をもっていて
なんでこんな我慢しないといけないんだーって思って
今日も注意されたから
チラ裏に思い切り不満を書いたら逆切れするなと(この半年近く筆談)
怒りが収まらず、今までどれだけ耐えてきたかまたチラ裏・・
どうせ明日の朝読んですてるんだろうけど・・
これも自分で引き寄せてるんだろうってのは頭でわかっているけど
どう対処したらわからない。
子供じみてて恥ずかしい。
でももう怒鳴られたり殴られたりはいやだ。
家で安心して暮らせないのは苦痛だ。


875 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 23:51:51 ID:hJxjPESU0
>>874
不満ってのは問題に目を向けていると思うんだぜ。
「安心して暮らしたい」っていう期待の方を書くといいと思うんだぜ。
こういう風になったらいいなとか、こうすれば上手くいくとか。
なんだかんだ言っても兄ちゃんを好きだから一緒に暮らしてると思うんだぜ。

と事情もよくわからずに書いてみたんだぜ。


876 :本当にあった怖い名無し:2008/01/06(日) 23:53:12 ID:hJxjPESU0
>>874
とりあえずどんだけ耐えてきたか書いた紙は捨てておくといいんだぜ。


877 :874:2008/01/07(月) 00:00:58 ID:GPyfk3gc0
>>875
レスありがとう。なんか泣けてきた。弛緩したつうか。
テーブルの上には自分のチラ裏がある。
あれを目にしたら長兄はどうするんだろう。
きっと毎回飲み込んできたから今になって噴出してるのかもしれない。

長兄に関しては、もう生理的に拒否してる。
気配かんじると体がこわばる。
いろいろ事情ある中でやっぱり一番はお金。
全員一人暮らしでは厳しい。兄弟で出し合って生活費にしてるから。
親戚も何気にわかっているんだけど、「兄弟仲良く」のアドバイスのみですね。



878 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 00:03:36 ID:VHfO5k990
>>827
その本さっき本屋で立ち読みしたが、最後の方に書いてあるまとめを読むと、
結局は「働け」と書いてあるような気がする。w まあ、その辺だけはオカルト的
ではないかな。その他の部分は他の成功法則本とほぼ同じ感じがした。
途中で沢山聖書からの引用をしているようではあるが、それはマーフィーとかと
同じでクリスチャンの多いアメリカやヨーロッパ向けの内容だったということ
なんだろうな多分。



879 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 00:04:27 ID:9h3ELQA60
>>877
泣きたい時は泣くのがいいんだぜ。
なんかレスがつかんのでもう少し詳細を書けるなら書いてみるといいんだぜ。
なんで兄弟(兄妹?)だけで暮らしてるのか
兄が注意する些細なことってどんなことか
どんな不満書いたのか
とかとか。

いきなり全部自分が引き寄せてるって思うとしても難しいんだぜ。
でもどう対処したらいいかわからなくたって恥ずかしく思わなくていいんだぜ。
とりあえずおまいも応援しておくんだぜ。


880 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 00:07:26 ID:9h3ELQA60
でも思うに兄ちゃんが「注意する」っていうのは、兄ちゃんも相当「自分が家族を守らなきゃ」
って必死になってるけどどうしたらいいかわかんないからぶん殴るんだと思うんだぜ。
その必死さをまず許容してやるといいんだぜ。
試しに今はウソでもいいから「ごめんね」とか「ありがとう」とか書いてみるといいんだぜ。

……いや、それで逆にどうしたらいいかまたわからなくなってぶん殴られても困るんだぜ…。
うーん。


881 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 00:07:52 ID:7/fm8L850
>>877
かわいそうに。お金が無いなら風俗で働いて一人暮らしするべき。
寮がある所なら即日家から出れるよ。


882 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/07(月) 00:13:19 ID:wwl/ixcR0
>>880
ようし。タッチだ。


883 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 00:13:45 ID:9h3ELQA60
>>881
まぁ…風俗求人情報誌見て「楽しそう!」って感情ナビが働くならそれでもいいが…
風俗ギリギリの高給マッサージ屋なら紹介してあげられるんだぜw

…すまん、茶化す気はないんだぜ。。。
でも家を出て兄弟分裂ってのはちょっと味気ないんだぜ。
とりあえず意地張ってるお互いの心を解凍してやることが先決なんだぜ。
兄弟と口もきかない状態はわしも経験済みなんだぜw


884 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 00:14:21 ID:9h3ELQA60
>>882
キタ―――――――――(・∀・)――――――――!んだぜ。タッチだぜ。


885 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/07(月) 00:18:32 ID:wwl/ixcR0
>>874
はじめまして。
このスレででかいツラをしてる引退間際の者です。
去る前にあなたに出会えてよかった。


私はあなたに何もしてあげられないが、
LOA(Law Of Attraction=引き寄せの法則)は必ずあなたの役に立つ。

だけど、語尾がイナセな兄ちゃんの言う通り、いきなりすべてをマスターしようとしても難しい。

だから、とりあえず、今あなたができそうなことだけをこれから言うから、
もしできそうだったら、実行してごらん。


886 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 00:26:06 ID:9h3ELQA60
φ(。。)メモメモ    だぜ


887 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/07(月) 00:30:51 ID:wwl/ixcR0
では、言うよ。

『ひとりになれるところか、世界で一番信用できる人のところにいって、
 気が済むまで思いっっっきり泣きなさい、愚痴りなさい』

『そんな場所さえないのなら、神なんて信じてなくていいから教会にいって泣かせてもらいなさい』

『泣くのも難しいなら、大声を出せるところにいって、今までをちゃんと怒鳴って叫んで怒りなさい』



今までよくがんばったね。
そのくらいがんばったなら、ちょっとくらい泣いても愚痴っても許されるはずだ。

でも、もうがんばらなくてもいい。

ちゃんと怒って、泣くだけ泣いて、
なんとか次のことをする元気が湧いてきそうになったら、
またいつでも、誰かを頼りにおいで。


888 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 00:31:21 ID:g2mrXfkN0
>>874
塩まじない
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1197798267/l50

不満と愚痴を思う存分白い紙に書いたら、
塩で浄化して燃やしてください。

火事に注意(^^;



889 :874:2008/01/07(月) 00:32:31 ID:GPyfk3gc0
レスありがとうございます。>>879読んでさっきまで色々書いて書き込もうとしたら
エラーで消えてしまっって(長すぎたから)
しばらく呆然しててスレみたとこです。
さらにレスついててありがたかったです。
>>885さん 教えてください。よろしくお願いします。


890 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 00:33:35 ID:vn3XEyotO
>>874
まず、今現在の怒りや不満の感情は、間違いなく
この先の怒りや不満を感じさせる現実を引き寄せてしまいます。
ですから、最初はなかなか難しいと思いますが、
まず朝起きたらおだやかな気持ちでネガティブな感情にならないように注意し、
無理にでも明るくルンルンし、常に楽しいことを考えているのが
毎日の習慣にまでなるとすぐに現実も変化して来ます。


891 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 00:35:20 ID:9h3ELQA60
>>889
多分消えたのも引き寄せなんだぜ。消えてよかったんだぜww
思いっきり泣いてくるんだぜ。


892 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 00:39:50 ID:9ttspyZCO
なんか良い流れだ…
あなた方に会えて今日はゆっくり眠れるといいな。
感謝って言葉が今しっくりキテる。
今この瞬間にありがとう


893 :874:2008/01/07(月) 00:44:37 ID:GPyfk3gc0
>>887
ありがとうございます。
ごく親しいひとには愚痴ることもあります。
長兄も偏りある人だけど、彼なりに頑張っているのは
私もわかるので、結局最後は「感謝して頑張るよ」で
終わってて(そういわないと聞かされたほうもつらいでしょう?)
でも本当の本当は、このままの状態では限界だってなんか感じてました。

この話をするたびに、自分は頑張ってきたか?って考えて
長兄を悪人にしているような罪悪感を覚えます。
注意されるようなことしてる自分もいるわけで・・
でもそれって、頭床にたたきつけて首しめるほどのことなの?
流しのお茶碗を30分おいてたらそうされないといけないの?
自分は1週間風呂にはいらず悪臭まきちらすのに?
ガレージにゴミためて、捨てるよっていったら自分でやるっていって
何年放置してる?・・
なんか書いてるとまたエラーになりそうなので終わります。
皆さんありがとうございます。



894 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 00:45:11 ID:PrXuqQWL0
行動氏、行動氏は今まで誰かを消したいと思ったことはないか?
引き寄せをマスターしている行動氏くらいになれば消したい人を消すことができるのだろうか


895 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/01/07(月) 00:46:04 ID:Z/HoXMCx0
>>874
私は、スレではNGワードで「あぼーん」されている人間だが、総合的なアドバイスとして一言。
精神科医ではないけど、経験者から言うと、精神医学的には兄弟の関係を辛い思い出のまま
残すことは、後にトラウマになる可能性があるので、今すぐ逃げ出すのは勧められない。
離れるなとまでは言わないが、何らかの改善策を講じる必要があると思う。

「引き寄せの法則」は万能ではないと思うけど、何らかの「意識の連鎖」は間違いなく存在すると
考えていいと思う。今の精神状態では無理かもしれないけど、当事者としての意識を離れて、
自分と兄さんを離れたところから見つめる位置に意識を移動させて、感情的な葛藤から離れ、
呪文を唱えてみて欲しい。「優しい兄・兄想いの妹」とね。


896 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 00:48:05 ID:PrXuqQWL0
あれ?引き寄せって万能じゃなかったっけ?


897 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/01/07(月) 00:50:01 ID:Z/HoXMCx0
>>896
今は揚足取る流れじゃねーだろ


898 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 00:51:52 ID:7/fm8L850
よく近親相姦されなかったな。
この暴力加減を聞くと、もう仲直りの方法を考えてる時期じゃないような気がする。


899 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/07(月) 00:56:09 ID:wwl/ixcR0
>>894
待ってくれ。マスターはまだしてないな。
骨董通りのビル程度をまだ引き寄せられてないからな(笑)
私はたぶん、将棋や囲碁でいえばアマチュア初段か二段ってところだ。


答えは「ある」。
私は聖人君子じゃない。
こいつさえいなければ、と思うやつは何人もいたよ。

だが、嫌だと思えば思うほど逆効果になることを身をもって知って、考え方を変えたんだ。
だからといって我慢はしない。嫌いな奴を、好きと思いこもうとしても、無駄だ。

そういう時は、
「俺は何もかも世の中が思い通りにならないと気がすまないのか?」
と冷静に自問してみることからはじめた。

少しづつ今の状況を「あきらめる」ことができるようになると、
不思議なことに、致命的に嫌な奴とはいつの間にか縁が切れていた。


900 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 01:00:40 ID:9h3ELQA60
賢人たちのレスに全わしが感動したんだぜ

しかしそんな流れも無視して書くんだぜw
多分行動さんの仰るように順番に解決していかなきゃならんものなのだろうが
泣き終わった後はちょっと考えてみるといいんだぜ。

>>893
>この話をするたびに、自分は頑張ってきたか?って考えて ←頑張らなくていいんだぜ
>長兄を悪人にしているような罪悪感を覚えます。  ←覚えなくていいんだぜ
>注意されるようなことしてる自分もいるわけで・・  ←やめられることならやめるといいんだぜ
>でもそれって、頭床にたたきつけて首しめるほどのことなの?  ←これが「問題」
>流しのお茶碗を30分おいてたらそうされないといけないの?  ←ここも「問題」
>自分は1週間風呂にはいらず悪臭まきちらすのに?      ←これも
>ガレージにゴミためて、捨てるよっていったら自分でやるっていって
>何年放置してる?・・                              ←これも。


多分わしへの消えたレスにも恨み辛みが書いてあったと思うんだぜw
ただその思考が問題に焦点を当ててしまってますます問題を引き寄せているんだぜ。
まぁすぐにそこから視線をそらせったって、兄の気配だけで硬直するぐらいだから
まだ難しいんだぜ。まったり本でも読んでるといいんだぜ。

まぁ…クビをしめるのは別の意味で問題なんだぜ…。


901 :874:2008/01/07(月) 01:01:04 ID:GPyfk3gc0
>>878
そういう発想はやめてください。きもちが わるいです。

両親はもう他界していて
それぞれと折り合いが悪かったです。
なんか嫁いだ姉にいわせると、とにかく誰かに認めてほしいんじゃないかなってことでした
そうかもしれません
弟とも以前なぐり合いしてました。
母が危篤のとき人工呼吸器のせるかどうかの話し合いで錯乱して
あばれて帰っていよいよというとき呼んだらすでに酔っていました。
なので死に目に会えてないんですよね。
たぶん一番みとめてほしかった人とそういう別れ方したから
その役目を私に押し付けてるようなきがします。


902 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 01:05:16 ID:DYTaFO3D0
http://get-shorty.com/shorty/nipotan/


903 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 01:08:44 ID:9h3ELQA60
>901
さらに余計なひとことだぜ

>なんか嫁いだ姉にいわせると、とにかく誰かに認めてほしいんじゃないかなってことでした

多分これが「解決策」なんだぜ。

>あばれて帰っていよいよというとき呼んだらすでに酔っていました。
>その役目を私に押し付けてるようなきがします。

こっちが「問題」なんだぜ。


904 :874:2008/01/07(月) 01:09:32 ID:GPyfk3gc0
>>901のレス番号間違えていました。>>878さん本当にすみません。
>>898さんにむけてでした。。
今は書き込んだときのきもちが薄れています。衝動的なのは
さけたいもんですね。すみません・・


905 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/07(月) 01:16:30 ID:wwl/ixcR0
>>904
少しでも楽になったなら、それだけで今の瞬間には意味があったってことだ。
そうやってどんどん楽になる階段を上がっていくのがLOA流だが、まあ今は勉強より、多少楽になった喜びにできるだけ身をひたしてごらん。


>>899(自己レス)
あーでも好きにはなれないけど、けど相手の輪郭をどうこうという話は、いいアイディアだと思ったな。


さて。
アインシュタインの話だが、悪い、羊じゃなくて牛だった(爆)

たぶん一番わかりやすいのは『光速より速い光』という本だ。
第一章にイラストつきで、絶対時間など存在しないということの証明にほぼ成功している。
デカい図書館にならあるよ。

作者はイケメンの物理学者で、光速は一定ではないかもしれないという仮説の持ち主。
そうなるとインフレーション宇宙論が崩れ始めるかもしれなくて、私はちょっと困るんだけどなw


906 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 01:16:35 ID:JvYgf43+0
このスレ、最近、というか結構前からgdgdした長文が多くて
めんどくさくて、まじめに読む気になれない感じw


907 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 01:17:09 ID:7/fm8L850
>>904
なんだこいつ?俺に対してのレスかよ・・・
DV被害にはかなりの確立で性的虐待が含まれているというのに。
一般論としても通用する話だろ。

気持ち悪いってお前みたいに嫌いな人間にいつまでも依存し続けてる
女の方が気持ち悪いわ!ったく失礼なやつだ。
悪意は無いのに人に毒刺してまわってるタイプだな。
そういう態度が不幸を引き寄せてるんだよ。


908 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 01:19:51 ID:kXSXZofmO
>>791
だぜは現実逃避の引きこもりだから何言っても無駄。


909 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 01:21:56 ID:bf/x5HmQ0
>>906
読まないという選択肢があるぞ。

>>907
書かないという選択肢があるぞ。


910 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 01:22:12 ID:9h3ELQA60
>>905
アインシュタインやら相対性理論の本やらニュートンやらは昔から興味があるので
いくつか持ってるのだが全然頭に入ってこないんだぜww
おまけに電気柵でググっても何も出てこないんだぜww

>>908
いつの話をしてるんだぜwww


911 :874:2008/01/07(月) 01:22:45 ID:GPyfk3gc0
>多分わしへの消えたレスにも恨み辛みが書いてあったと思うんだぜw
>ただその思考が問題に焦点を当ててしまってますます問題を引き寄せているんだぜ

そうですね。長兄と、過去の出来事と、自分の記憶がもうセットになってて
あんまり考えたくないんですよ。
自分で悲劇のヒロインやってるよって
もう うんざりして飽き飽きして もっと楽しく生きたっていいよねって

もう癖みたく、↑のように考えると 長兄が「お前一人が好き勝手しやがって」って
以前いわれたのもワンセットで思い出して、しぼむ。

もう2年近く居間でテレビみてない(みなくてもいいけどたまに観たい)
みていると必ず機嫌が悪くなって絡んでくるから怖い。
とにかく私が寛ぐのをみるのが嫌みたい。
電気代がもったいないそうだ。


912 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 01:24:06 ID:7/fm8L850
>>909
もちろん書かないという選択肢はある。
書くという行為を選択したまで。

あなたにも書かない、読まない選択肢はある。


913 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 01:25:56 ID:kXSXZofmO
>>907
同意。なんで気持ち悪いとか言ってんのか不思議だった。
ここは現実離れした連中ばっかりだから仕方ないんだろう。
せいぜい共依存関係続ければいいと思うよ。


914 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 01:27:03 ID:9h3ELQA60
>>911
なんかヘンなレスがあったけど気にしちゃだめなんだぜw

引き寄せの本に書いてあったけど、大抵自分がネガティブな気分になってる時って、
過去の事を思い出して反芻しているだけらしいんだぜ。

ちなみに今は何の仕事してるんだぜ?学生?
フリーターとかなら夜勤のバイトして生活時間をズラすという手もあるんだぜ。



915 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 01:28:45 ID:9h3ELQA60
まー…でもぶっちゃけこれぞ引き寄せっていうのがさっきの気持ち悪い発言なのは事実なんだぜ…。
とりあえず次に書き込むのは思いっきり怒って叫んで泣いてからがいいと思うんだぜ。


916 :874:2008/01/07(月) 01:31:03 ID:GPyfk3gc0
>>907
気分を害されたようで、すみません。
本当に気持ちわるかったんですよ。。
一般論で言えてるかもしれませんが・・なんていうか
一瞬でもそれがあるのかと考えたら吐き気がしたんです。
この話はこれで終わります。
>>911もくどいですね。
状況説明するのがヘタで。
このスレでたくさんアドバイスいただいたので
実行していきます。
みなさんありがとうございます。


917 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 01:31:28 ID:bf/x5HmQ0
>>874
>>914の言うことに一理あり。このスレもそうだけど、

叩く相手がいるから叩き始める。
叩く相手がいなければ叩きたくても叩けない。

ただ、スレの場合には叩く相手がいなければ叩く相手を作る奴が多い。


918 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/07(月) 01:31:31 ID:wwl/ixcR0
あえて流れをぶったぎるぞ。イナセな兄ちゃん、意図はわかるな?
確認のために反芻しなくていいぞ。


>>809
非常にもっともな、面白い質問だと思う。
こういう話ができるなら、もうちょっと長くこのスレにいたいんだがな。
ちょっと前の「否定的な感情にも意味はあるんじゃないか」とかね。

ハンディキャップ(年齢を含む)に対する私の持論はこうだ。
「ハンディキャップを持った人に、簡単に『でもお前ならできる』というのは、すごく失礼なことだと思う」
「同じように、『ハンディ持ってるんだからその競技は無理だよ』と断言するのも、自分の物差しで他人を測るたいへん失礼な行為だと思う」
だから、本人が心底やってみたいというのなら、私は、当人の気がすむまで好きなようにさせる。

いっておくが、私自身も、F1グランプリを全盲者が爆走しているイメージというのはさすがに作れない。
だけどそもそも(こっちのほうが重要だと思うんだけど)、全盲者がF1レーサーになりたがってる、という話をきいたこともない。
今のところ、これはエイブラハムの教えと食い違っちゃってるなと思って、困ったことはないよ。


919 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 01:33:45 ID:7/fm8L850
いるじゃん。悪気はないんだろうけどズカズカ物を言って陰で嫌われちゃう奴。
最終的にはいじめに発展するんだけど、何故私がいじめられなきゃならないの!
とか言ってるの。お前今までどんだけ人傷つけてきたんだよっていう。

>>874とかそういうタイプなんじゃないの?それだと負の人物、負の出来事を
引き寄せるのは当たり前だよな。因果応報、カルマの法則、引き寄せの法則
なんでもいいけど当てはまるのでは?内省してみて欲しい。


920 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 01:36:36 ID:9h3ELQA60
>>918
そう、わしもその通りだと思うんだぜ。
って乗っかっておけばわしの頭も良く見えるってもんなんだぜw

障害者なら障害者に言ってもいい、という意見もあったけど、それもやっぱ違うと思うんだぜ。
何かの番組で障害者が集まって議論してて、行動派の障害者が「俺たちは何でもできる」的な
事を言ったのを聞いて、別の障害者が「皆があなたほど強くないんですよ!」と泣きながら
訴えていたのを思い出したんだぜ。



921 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 01:37:18 ID:kXSXZofmO
メンヘラは自分は被害者のつもりになってる最大の加害者。
ただの加害者よりたちわるい。


922 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 01:38:15 ID:9h3ELQA60
えーと……節目ごとの意図確認……っと……。


923 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 01:41:42 ID:bf/x5HmQ0
>>921
メンヘラが加害者になって、新たなメンヘラを生んでいる事実は目にしている。
だが、ただの「加害者よりたちがわるい」とまで言い切っていいのか?


924 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/07(月) 01:42:09 ID:wwl/ixcR0
>>920
障害持ってるかどうかはある意味でどうでもよくて(また誤解されるかな?)、
そっちに気をとられすぎて、ひとりひとりの個性の尊重を忘れちゃいかんよな。

ってまた雑談だな。
あんたと話してると私でさえペース持っていかれるよww


925 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 01:42:47 ID:9h3ELQA60
わしを忍術使い呼ばわりしたやつがここにいるような気がしてきたんだぜ。
よし、一気に流れを変えてやるんだぜ。

「だぜ」をローマ字にして英和辞書引いてみるといいんだぜwwwww


926 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/07(月) 01:43:11 ID:wwl/ixcR0
>>922
そうだ。うまいこといった。


927 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 01:45:04 ID:9h3ELQA60
>>924
925参照なんだぜ


928 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 01:45:24 ID:kXSXZofmO
>>923
「たち」が悪い。
言い切っていいな。


929 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 01:46:34 ID:9h3ELQA60
>>926
まあでも何のことやらわからんやつも混じってるとは思うんだぜwww
惰性ってホント怖いんだぜ


930 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 01:47:24 ID:9h3ELQA60
>>928
おまいは「たち」が良いんだぜ。


931 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 01:49:36 ID:OjUkHCil0
>>918
というか目を見えるようにしてからF1に挑めば良いと思うがいかがか。


932 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/07(月) 01:51:06 ID:wwl/ixcR0
>>929
それは、当人の問題だから、べつにいいんだ。
我々にできるのはせいぜい立て札を立てておくことだけだ。
それを参考にするのも、洟をひっかけるのも、当人次第だ。我々はどっちでも別に困らんじゃないか。

で、そろそろおいとまの時間のような気もするんだがね。私は眠いよ。


933 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 01:51:23 ID:9h3ELQA60
>>931
そういえば最近は光センサーと脳を繋ぐ実験とかやってたんだぜ。
下手すれば健常者より目がよくなる時代が来るかもしれないんだぜww

あ、健常者より早く走れる義足ってのはすでにあったんだぜ。


934 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/01/07(月) 01:51:50 ID:s4aSXUPA0
>>874
>>895を自ら書き込んで、自分が捜し求めていたことのヒントを掴んだ。
礼を言うのも変だけど、ありがとう。でも頑張り過ぎないようにね!

名無しに戻ります。今日は寝るか・・・


935 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 01:53:01 ID:9h3ELQA60
>>932
おやすみなんだぜ。絶妙なタイミングだったんだぜ。
呪文さんもナイスフォローだったんだぜ。
引き寄せ楽しいんだぜww


936 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 01:56:34 ID:KjT7Ivh40
>>874
大変な想いをされていますね。
さぞかし辛かろうとお察しいたします。

どう対処したらよいのか分からない、とのことですが、次のことを試してみてください。
私も実際にやってみて効果のあった方法です。
対人関係には大変良く効く対処法です。

あなた方ご兄弟は、24時間常に一緒にいるわけではないですよね。
あなたが出かけていて、お兄さんが家にいる状況があると思います。
そしてあなたは家に帰ってくる。
家の玄関に近づくにつれ「ああ、またあの兄のいる家に戻らなければならない」
と憂鬱な気持ちになってくると思います。

ここをひっくり返してみてください。
玄関につくまでの30秒から1分間くらいで構いません。
「ああ、家で兄と優しく安らいだ時間を過ごせて嬉しい」
と、歩きながら感じてみてください。
現実ではないことを感じるということは難しいかもしれませんが、
その30秒から1分間限定で、その空想の感覚に身を置いてみてください。
(難しかったら10秒くらいでも構いませんよ)
そして玄関のドアをくぐったら、今考えていたことは綺麗サッパリ忘れてください。
実際にお兄さんと一緒にいる間は、関係の好転に一切期待しないことがポイントです。


937 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 01:58:18 ID:9h3ELQA60
ほほう。色々な方法があるものなんだぜ。
みんな優しいんだぜ。


938 :936:2008/01/07(月) 01:58:21 ID:KjT7Ivh40
逆にあなたが家にいて、お兄さんが出かけている、ということもあるでしょう。
玄関のドアが開いてお兄さんが帰ってきたら、彼が部屋に現れるまでに、
上記と同じ感覚を空想して味わってみてください。
玄関から部屋に入るまでほんの数秒で、空想して味わう時間がない、という場合もあるかもしれません。
その場合は短く
「お兄さん、帰ってきてくれてありがとう」
と心の中で言ってみてください。
別に感情は込めなくて良いので、ただ純粋にその言葉を心の中で唱えてみてください。

この方法は、特にお二人が家で再会する瞬間でなくても構いません。
お二人が別々の時であれば、いつ実行しても結構です。
ただ、しつこいですが、一緒にいる間は関係性の好転に一切期待しないでください。
一見矛盾するようですが、これがこの方法のコツです。

これを続けていると、何故か分かりませんが、不思議と本当に関係が好転します。
「どうしたら上手く行くんだろう」と思考の中で模索している間は、
お二人の関係が好転することはまずありません。

ただし、この方法には一つだけ条件があります。
あなたがお兄さんとの関係を好転させたいと思っていることです。
まずはその事を自分自身に確認してみてください。


939 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 01:59:56 ID:kXSXZofmO
「障害持ってるかどうかはある意味でどうでもよくて(また誤解されるかな?)、
そっちに気をとられすぎて、ひとりひとりの個性の尊重を忘れちゃいかんよな。」


これ実際に障害者抱えてる家族なりが聞いたらちゃんちゃらおかしいって感じっろうな。
ほんと現実離れした理想論ばっか。


940 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/07(月) 02:00:14 ID:wwl/ixcR0
>>931
うーんとね、そりゃそうだが、
この仮定自体にちょっと無理があるんじゃないかとも思うんだよね。
ここで具体論をどんどん掘り下げていっても、得るものは少ない気がする。

だが、無理ある設定だとは思うが、たしかに極論で話がわかりやすくなることもある。
だからちょっと面白いと思ったんだ。自分が何をどこまで信じてるかを測りやすくなる。
そして、なぜわざわざそんなことを信じなくちゃいけないのか、という話につながるかと思ってね。


大雑把でいってることわからんかもしれんな。
でも、すまん、もう今日は寝る。 ノシ


941 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 02:00:34 ID:9h3ELQA60
すまん……続きがあったんだぜ……orz
なんか気持ちのいいスレを見てわしも寝るんだぜ。
>936乙なんだぜ。


942 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 02:01:41 ID:9h3ELQA60
>>939
最後に現実論をドゾー


943 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 02:01:44 ID:VFHA+pUz0
>>928
犯罪の領域に入らない限り、常に加害者側にいることが処世術のひとつだろう。
それが世の中の常識であり、あなたの「言い切り」は実社会では叩かれることは
ないとも思う。管理者~支配者は何らかの加害者であることは言える。一方では
メンヘラは「ただの加害者」にはなれないので、弱者=「たちの悪い加害者」と
更に追い詰められるのが世の中の仕組みだ。出来れば肯定したくないがね。


944 :936:2008/01/07(月) 02:03:16 ID:KjT7Ivh40
>>941
だぜさんには、私もいつも気分良くさせていただいていますよ。
ありがとう。おやすみなさい。


945 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 02:09:13 ID:7/fm8L850
>だから、本人が心底やってみたいというのなら、私は、当人の気がすむまで好きなようにさせる。
確かに現実論では無いな。
障害者の家族からしたら
「え?全盲でレーサーになりたい??死ぬ気なのあんた!!」
「あんたの生活費に一体いくらかかってると思ってんのよ!そんなお金あるわけないでしょう!!」
って感じだワナ。

当人の気が晴れるなら何でもやらせるというのはただの放任。
何にでも干渉するのはやりすぎだが、何でもやらせるというのもやりすぎ。


946 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 02:12:36 ID:VFHA+pUz0
>>874
俺は営業だった頃にいつも心がけていたことがあるんだ。
雨の日に「今日は雨だから外回りは辛いな」と考えずに雨を素直に受け入れて、
晴れの日に「今日は雨が降らないから楽だな」って考えるようにするんだ。
つまり、お兄さんは雲、大雨を降らすときもあれば小雨の時もある。
雨が降らずに済んだ時を思い浮かべて、「ああ良かった」と考えるんだ。


947 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 02:13:49 ID:kXSXZofmO
>>943

たちが悪いってそういう意味じゃないんだけどね。
>>901から>>907の流れをみてまさにこれがこの兄妹の関係なんだろうと思ったよ。
この妹こそが兄の暴力を引き出してる、兄の方こそが被害者なんだろうと。



948 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 02:21:53 ID:VFHA+pUz0
>>947
そうか(笑)ゴメンm(_ _)m
抽象的な書き方だったので、広い範囲で考えてしまったよ。

お兄さんは妹の言動以前に何か問題を抱えていそうな気がする。
メンヘラ的な問題だけどね。妹はそれが原因でメンヘラになって
さらにお兄さんが妹に母親を投影して当たっているようにも
思えるんだがな。


949 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 02:35:59 ID:kXSXZofmO
>>948
というかこの兄弟はどっちもどっちなんだと思う。
まさに共依存。
だから現実的な対処法とか提示されると渋ったり怒りだしたりする。


950 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 02:48:18 ID:VHfO5k990
でも、これだけの情報からではわからんなあ。
逃げて自分だけ引っ越さない理由は経済的な問題かも知れないし。
年齢の問題かも知れない。



951 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 02:53:45 ID:+ENREv150
とりあえずテンプレ作っておいた。これでいいかな?
次スレ立てれる人たのみます。

『シークレット』や、『引き寄せの法則』について語り合いましょう。

『ザ・シークレット』
ロンダ・バーン (著), 山川 紘矢 (翻訳), 山川 亜希子 (翻訳), 佐野 美代子 (翻訳)
http://www.amazon.co.jp/B9/dp/4047915572/

『引き寄せの法則 エイブラハムとの対話』
エスター・ヒックス;ジェリー・ヒックス (著), 吉田 利子 (翻訳)
http://www.amazon.co.jp/B9/dp/4797341904/

前スレ
【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】 その6
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1199230527/


まとめブログ
http://loacprogram.blog4.fc2.com/

過去ログ(23ch.info)
http://www.23ch.info/search?q=%83U%81E%83V%81%5B%83N%83%8C%83b%83g&p=1




952 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 02:56:18 ID:SZhhk8xv0
>>949
>だから現実的な対処法とか提示されると渋ったり怒りだしたりする。
えっ、少なくともここのスレでは<<874さんは素直にみんなの意見を聞いてたよ。


953 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 02:57:05 ID:kXSXZofmO
>>950
まあ確かに。でもその言い訳も共依存者特有のものなんだよ。今ではいろんな相談機関もあるしね。
というか>>901を見ればこの妹にも問題大ありって思わない?


954 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 03:02:51 ID:kXSXZofmO
>>952
自分は「現実的な」対処法って言ったの。
おまじないみたいな事じゃなくね。


955 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 03:03:02 ID:SZhhk8xv0
>>952
>>874さんでした。 間違った……orz



956 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 03:03:18 ID:Q6HnVsXD0
新刊本

ザ・キー ついに開錠される成功の黄金法則
http://www.amazon.co.jp/dp/4872578872/

あの『ザ・シークレット』を超える”出会い”。

『ザ・シークレット』に登場する賢人の1人が明らかにする、
これまでの自己啓発書が書かなかった「失われた秘密」。21世紀の
成功法則「クリアリング・メソッド」の実践で、あなたは
劇的に変わる!!

ほしいものを引き寄せようとしても失敗するのはなぜか……?
「秘密」は、感情の処理方法にあった。感情を「クリアにする」方法を知り、
そして「クリアでいつづける」ことこそが、奇跡を起こすキーだ!

これまでの自己啓発書・啓発プログラムがとりこぼしてきた重要な秘密のひとつが
「クリアリング」であることを、10の具体的方法に分けて詳説する、まったく新し
い実践的バイブル。
この1冊が、黄金法則を「開錠」し、成功につながる世界への扉を開け、そして
あなたを変える。


957 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 03:28:38 ID:VHfO5k990
>>953
そうかなあ? 俺は>>901の書き込みからは特に問題があるとは感じないが。



958 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 03:33:15 ID:VHfO5k990
>>956
また出たのか。w
売る側もここぞとばかりにどんどんこの類の本出して来るな。
感情のクリアねえ。その辺は瞑想とかで何とかなりそうな
気がするけどなあ。昔から仏教でやられていたようなやつね。
観察するとかの、あれね。



959 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 03:40:58 ID:ARpxVmyI0
引き寄せ体験報告。
紙袋がほしいと思っていたら、もらいました。


960 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 04:22:05 ID:HoKi1mIjO
>954
それでまたお前は理想論を批難するだけして現実的解決法を提案できぬまま満足して寝るわけか


961 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 07:05:06 ID:mAFU1vsRO
だぜさん
だぜさんのカキコをみると元気がでます。
応援しております!


962 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 08:12:23 ID:kXSXZofmO
うわっ、また出た。
あからさまな自演。


963 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 08:28:23 ID:1Et4ATrS0
宗教板にシークレットスレあるのな。


964 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 08:41:49 ID:tlPuApMn0
>>963
本を経典だと信じて信仰してる人には向いてるかも


965 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 09:36:54 ID:RHGW78E70
>>960
そんなオツムがあるわけないじゃん。

>>959
おめ。実践報告どんどんあげようぜ~
こちらは、自分に関する質問の答えをひらめくという形で引き寄せるのが多いな~


966 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 09:46:46 ID:RHGW78E70
>>945
全盲者がF1レーサーになりたがってる、という話をきいたこともない

と重ね合わせて考えてみれば分かるかと。


967 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2008/01/07(月) 10:03:36 ID:wwl/ixcR0
>>966
そんなのは向こうは確信犯でいってるんだよ。
じゃなきゃ読解力がないわけで、どっちにしろこちらが相手にしてやるのも馬鹿馬鹿しくないか?

いや、あなたがその上をいく確信犯で相手をからかっているんだったら仕方ないが。
火線の上にわざわざ立つような形でボランティアをしてやることはないよ。レスがないのは当人の問題だ。

時間とエネルギーをどう使うかは当人の勝手なんだから、延々と書き込ませておけばいいんだ。


968 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 11:19:50 ID:lj5c/6XbO
>>963
潜在意識スレはあったかも。でもなあ、あそこは仏教系は悟りを
開こうとする人ばかりだろうし、キリスト教系は引き寄せなんて
当然で軽々と上回ってそうだしw、あってもあまり人気はないかもよ。
宗教になる以前の原始的な信仰のようなものと思われるんじゃ
ないだろうか。


969 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 12:40:45 ID:9h3ELQA60
なんかまた応援されてるが、実はどうも応援っていうと…
カケッコでビリッケツ(多分関東語)の子供への応援、みたいな……なんというか
「可哀想な人にかけるもの」みたいなイメージがあって実は好きじゃないんだぜwwww

まぁでもきっと頭が可哀想な人に思われてるんだろうけど別にいいんだぜ。


970 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 12:49:35 ID:d7MtF/lc0
相談させて下さい。
自分の常日頃感じている感情って、対象物以外にも同じ感情を
引き寄せてしまうと思うのですが、どうしても会社の先輩の事が
嫌いでたまりません。
会社に居る時以外でも家でも休日でも、その先輩の事をつい頭が
考えてしまい、頭から離れない状態です。
こんなに嫌な感情を味わい続ける事が疲れましたし、他の嫌な事を
引き寄せそうで怖いです。
みなさんは嫌で仕方ない人と、どうしても関わらなければならない時、
どうやって心からその人を追い出されてるのでしょうか?
嫌、嫌いだという感情に振り回されない方法がありましたら
アドバイス下さい。
その人の良い部分だけ見る。。。というのはやっていましたが、
あまりにも嫌な部分が強烈過ぎて今はできない感じです。
仕事上毎日接しないといけないので、気が狂いそうになっています。


971 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 12:59:11 ID:Q6HnVsXD0
>>960
つ 鏡に映った自分の姿


972 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 13:16:25 ID:9h3ELQA60
>>970
そんな嫌な上司に休日まで振り回される自分の事が好きかどうかまず自問してみるといいんだぜ。


973 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 13:21:29 ID:9h3ELQA60
でも970見て思ったが、ネガティブな気持ちになってる時って、実際にネガティブな事が起きている
時間よりも過去に起きたことでネガティブになっている時間の方が長いというのは本当なんだぜ。

昨夜の兄ちゃんに苦しむ妹への皆様の助言も役に立つと思うんだぜ。

あとはあれだな、昨日行動さんの降臨を待つといいんだぜ。


974 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 13:22:42 ID:9h3ELQA60
昨日が余計だったんだぜ。。。


975 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 13:51:41 ID:PrXuqQWL0
>>899
俺は何もかも世の中が思い通りにならないと気がすまないのか?

俺は何もかも重いとおりにならないと気がすまない
が、一度落ち着いてあきらめることができれば消えるのか
その執着を手放すのが難しいな


976 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 14:46:21 ID:9h3ELQA60
>975
執着は手放さなくていいと思うんだぜ。
むしろ執着もなく惰性で生きている方がもったいないんだぜ。

ただ「あれがないこれもない」と問題に目を向けるような執着の仕方はダメっぽいんだぜ。
「自分に相応しいのはこれだ」と欲しいものだけに目を向けて執着してればいいと思うんだぜ。

全然仕事やる気が起きないんだぜ。


977 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 16:42:18 ID:cjo5SxhN0
>「自分に相応しいのはこれだ」と欲しいものだけに目を向けて執着してればいいと思うんだぜ。

そうだね。本当は沢山のものに満たされていると感じていることが大事だね。
でも「執着」って「自分にふさわしいものはこれだ!けれど手に入らない!!」って
嘆いている状態だと思うから、「自分にふさわしいのはこれだ!」でとどめておくのが
いいのかも。

なんかさ、引き寄せすぎて怖い。
感情がキーっていうのは、ほんとうなりね。

仕事、やる気がおきないときは、節目ごとの意思確認だぜ。
それでもやる気がおきないときは、早く切り上げるのがいいんだぜ。


978 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 17:09:00 ID:9h3ELQA60
Ha!Ha!言われるまでも無くとっとと切り上げてシャワー浴びてきたんだぜww

…仕事自体は終わってないんだぜ。


979 :970:2008/01/07(月) 17:59:30 ID:d7MtF/lc0
>>971
もちろんそんな先輩に振り回される自分は嫌いですよ。苦しいです。

>実際にネガティブな事が起きている時間よりも過去に起きたことで
>ネガティブになっている時間の方が長いというのは本当なんだぜ。

まさにその通りですね。会社で抑えられた感情が、家に居る時に
収まらなくなる感じです。
なんでこんなに嫌いかというと、私にやたらと干渉してくるばかりか
私が居ない時に、勝手に机、PC、ロッカーの中を見られてたのが
わかったので、気持ち悪いと思ってしまうんです。(同性です)
干渉+変な念とか送られてそうで、嫌な感じがします。

このような干渉を気にしなくなる、嫌な人を気にしなくなる方法を
どうか教えてください。。。




980 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 18:10:14 ID:9h3ELQA60
会社に何も置かなければいいと思うんだぜ。
だって……そんな人のロッカーを覗くやつなんて誰だって嫌なんだぜwww

だが一ついっておくぜ。
確実にそいつは変な念を発しているんだぜww
ただそれをおまいが受け取る、引き寄せるかどうかなんだぜ。

解決編はそのうち降臨する凄腕の人たちのレスを待つんだぜ。


981 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 19:20:53 ID:lB8/I4bC0
こいつら机上の空論でしか偉そうなこと言えないから

具体論をコテに聞くのはかわいそうだ。


982 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 19:37:58 ID:kLq3paAO0
>>979
気にしなくなる方法といわれても変な人が身近にいる場合は
むしろ気にして防衛するしかないんじゃね?
キモいものはキモいわな

>干渉+変な念とか送られてそうで、嫌な感じがします。

他の運関係のスレだと小さい手鏡を自分の居所に配置して
相手の念を跳ね返すようなイメージをもてという手法があったよ

あとは私生活での気持ちの切り替えなんだろうけどねえ


983 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 20:20:07 ID:lj5c/6XbO
>>970
起こってしまった感情とは戦わない。嫌なら嫌なままにしておく
(戦うと大きくなるから)。そしてその感情を否定も肯定もせずに
ただ観察し続ける。すると、自然に感情は減ってくる筈。

うまいこと減っている感じがしたら毎日短時間でも良いから続けて
減らし続ける。



984 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 20:27:49 ID:9h3ELQA60
>>981
うむ、その通りなんだぜ。
100%誰でも元気になる方法だの薬だのがあったらノーベル賞ものなんだぜwwwww


985 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 20:32:40 ID:YrCWwClE0
>>970
俺も全く同じ経験があるよ。先輩・上司だったり後輩だったり。
相談する相手もいなかった。感情を抑えることなど不可能だった。
全てストレスとして抱え込んで、一度も顔に出したことはない。
いずれかの場合も、転勤で離れてホッとしたよ。


986 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 20:35:10 ID:f7xxG2hN0
初代スレからロムっていたものですが、一言言いたくて出てきました。

全盲者がF1目指すうんぬんかんぬんの件です。

わたしの父は全盲です。5歳まで健常者でしたが事故で両目の視力を失いました。

家族に障害者がいると、こういうところで、本当の障害者のことを知らない人たちが
勝手に想像だけで話を展開するのを見るにつけ、苦笑するしかありません。

この件に関しては、行動さんのコメント、
>全盲者がF1レーサーになりたがってる、という話をきいたこともない
これが、いちばん的確だと思いました。

実は、いちばん最初のレスがあった時点で(739、765、769あたりかな?)、
“全盲者がF1目指すということは、ありえないと思う”とレスするつもりでした。
ちゃんと、父親に電話して確認取ってみようかなとまで思いました。

想像してみてください。全く目が見えない状態でF1クラスの速度を出すってことを。

わたしの父は、全盲になってからだだっぴろい場所でバイクを運転したと話してくれました。(運転中の写真もあります)
ちゃんと指示を出す人がいたらしいのですが、楽しかったけど、かなり恐かったみたいです。スピードはそりゃ、低速ですよ。

ま、いいたいことはですね、こういうところでヘリクツこねるのに
よく知りもしない障害者のことをネタにするな!ってことです。
ホントに勝手なことばかり書いて。

行動不要論者さんの書き込みがいちばん冷静で
よくわかってらっしゃっると思いました。(918の書き込みの件です)





987 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 20:35:55 ID:RHGW78E70
>>981
理想論、次に現実論、最後に選択・決断だ。
全てを一人に求める必要はない。


988 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 20:41:33 ID:YrCWwClE0
本を宗教の経典のように信仰するから「F1レーサー」とか「米国大統領」
とかいう発想で議論が始まるんだ。妄信的になる前に社会常識を考えた方がいい。
屁理屈をこねる前に実践すべきだ。いざ実践すると思わぬ壁があることも知る。


989 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 20:42:09 ID:lB8/I4bC0
>>987
その複数の過程をパッケージで考えなければ机上の空論になる。

現実論を踏まえない理想論を現実に活かすのはかなり難しい。


990 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 20:46:06 ID:RHGW78E70
>>986
理屈上の正しさを検証するために、極端な(机上の)空想的事例を検討するというのは、
世間一般によくある話なんだ。経済学でも法学(特に刑法学)でも。

事例が事例だから感情を動かされる人もいるだろうけど、日本国籍だけを有する日本人が米国大統領になれるかとか
木星に移動できるか とかの検討と同じなんだ。
シークレットが正しいとして、どこにどんな限界があって、その理由は何か
てか 正しいのか が主題でしょう。


991 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 20:49:16 ID:YrCWwClE0
>>990
議論のための議論は無意味なループだ。もう勘弁してくれよ。


992 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 20:53:39 ID:lB8/I4bC0
初代スレからリードオンリーの人なんているのかよ、まぁいいや。

本当の障害者が身近にいる者としてレスします。
全盲者がF1レーサーを目指す話は極端ですが、障害者には勤まりそうも無い
仕事を希望することはあります。

本人のやりたいことを出来ればやらせてあげたいという思いもありますが、
現実的に、将来の安定した生活を考えるとそうも言ってあげられません。
障害者だけの収入ではとても一人では暮らしていけないのです。
普通に働いてもそうなのですから、夢など追いかけられては私達の生活が
非常に圧迫されてしまいます。あなたこそ現実を知っているのなら、障害者の
家族の現実をもう少し考えて発言されてはいかがでしょうか。
私からすれば>>918の書き込みはどうかと思います。時には”私達の”尺度で
測ってあげることも必要なのです。一人で自立して生活できる人にはこんなことは
言いません。一般人とハンディキャップのある人を同列に語るなと言いたい。


993 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 20:54:45 ID:cQiGXhRS0
>>878
そうですね。一生懸命働くように書いてあります。だからいいのではないでしょうか。
単純かもしれませんが、この本を読んで嫌だった仕事が楽しくなりました。今日は少しも
仕事が苦痛ではありませんでした。

行動不要論者さん曰く嫌なことはするな、でしたが、私生活はそれでもよかったのですが、
仕事のことはどうにもならないと思っていました。しかしこの本のお陰で仕事が楽しくなり
ました。これもささやかですが幸運の引き寄せかな、と思っています。
ちなみに私生活の面でも、嫌なことをしないを実践しつつ無理のない範囲で前進がありました。


994 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 20:58:09 ID:YrCWwClE0
>>993
「嫌なことをしない」は考え方としては分かるけど、自分以外の誰かが
「嫌なことをさせられる」という犠牲を払うことになる。もしもそれが
仲の良い同僚だったら、社会常識としてどう考える?


995 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 21:00:34 ID:RHGW78E70
>>991
でもさ、本を読んだ後、、
「えぇ~ こんな胡散臭いのが正しいの~ じゃあ~・・・(ここに極端事例が入る)」
という疑問が涌く人がいるのは仕方ないことじゃないか?素朴な当たり前の疑問だと思うから、
今後も延々と出てくると思う。

限界事例とその理由 は興味深い話だし、(特に「その理由」は)有益だとおもう。徒な想定問答だと思えば
個人個人が脳内スルーするしかないのでは。理解度は皆さんバラバラなんだから。


996 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 21:05:10 ID:lB8/I4bC0
>>995
あなたの言う通りだと思う。極端な例えを用いると法則の適用範囲が明らかになる。

それに比べて>>986はヒステリックな反応だよ。
例え話くらいでそんなに怒らない、そういう感情を抱いているとそういう現実が
引き寄せられるよ。


997 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 21:06:32 ID:cQiGXhRS0
>>994
大変失礼ですが、私が「『嫌だった』仕事が楽しくなった」と書いていることにご留意いただければ
幸いです。


998 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 21:13:27 ID:YrCWwClE0
>>996
>法則の適用範囲が明らかになる
誰がやっても結果が同じになることはあり得ないので
あなたの適用範囲はあなたの実践から学ぶべきだと思う。


999 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 21:13:44 ID:RHGW78E70
>>997
人は思い込みや主義によって、文章を読み違えたり、読み落としするんですw


1000 :本当にあった怖い名無し:2008/01/07(月) 21:14:23 ID:JkMnAwZ/0
【ザ】陰徳を積んで開運
http://charm.bbs.thebbs.jp/1174922343/



1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。